WOWOW ラルク

7月16日(金)にWOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「1999 GRAND CROSS CONCLUSION」の感想

2021年7月18日

本ページはプロモーションが含まれています。

ラルク初の野外ライブ「GRAND CROSS」が7月16日に放送されたのでその感想をまとめてみた。

「GRAND CROSS CONCLUSION」とは

1999年といえば当時、世間の話題をさらった「ノストラダムスの大予言」。
いわゆる世界が滅亡するというオカルト色が強い話題だったが、当時は子供ながらちょっとだけ本気で信じていた印象がある。

僕がオカルトに興味を湧いた時期でもあったし。

その「ノストラダムスの大予言」をもじってつけられたツアーがこの「GRAND CROSS」。

当時のラルクは2枚同時に発売されたアルバム「ark」「ray」がリリースされて世間の話題をさらった時期でもあった。

その勢いで行われたツアーのファイナルを飾った8月22日東京ビッグサイト駐車場特設ステージでの公演が今回放送されたライブである。

セトリ

  1. trick
  2. HONEY
  3. 死の灰
  4. It's the end
  5. Sell my Soul
  6. いばらの涙
  7. fate
  8. snow drop
  9. the silver shining
  10. 花葬
  11. 浸食 〜lose control〜
  12. Caress of Venus
  13. HEAVEN'S DRIVE
  14. DIVE TO BLUE
  15. Shout at the Devil
  16. Perfect Blue
  17. Driver's High
  18. Blurry Eyes
  19. Pieces

今回は全部放送された代わりにMCがなかった。

衣装

続いて各メンバーの衣装を紹介。
全体的に私服っぽい感じ。

hyde

蛇柄のシャツとかなりラフな衣装。

途中で衣装が変わったけどこちらも私服っぽいラフな衣装だった。

ken

蛇柄のジャケットに今では珍しい短パン姿。

途中でカウボーイハットを被って登場した。

tetsuya

金髪に上下黄色の衣装で未来から来た人か?と思わせる衣装。

かなり目立っていたね。

yukihiro

バンダナを巻いたスポーティーな衣装。
というより私服に近いかも。

ドラムセットはお馴染みの白の要塞型。

ライブ

いよいよ本題。

1:trick

アルバム「ray」の収録曲。

hydeさん以外、全員ギターを持って演奏している曲。

アレンジは原曲に忠実な感じだったけど、ギターのエッジが効いている。

今観ると珍しく、ボーカルを交代せずhydeさんが一人で歌っている姿が、ある意味、貴重かも。

2:HONEY

アルバム「ray」の収録曲の10枚目のシングル曲。

当時のラルクを一躍有名にした一曲。

こちらもアレンジはなく原曲に忠実な感じであった。

3:死の灰

アルバム「ray」の収録曲。

ハードなサウンドが特徴の一曲。
ポップな印象が強いtetsuyaさんからのイメージからは離れた曲でもある。

久しぶりに聴いたため原曲との差はよく分からなかった。

この曲はたぶんしばらく演奏されていない一曲かもしれない。

4:It's the end

アルバム「ray」の収録曲。

原曲に比べてテンポアップされていた。
hydeさんがタンバリンを持って歌うのが印象的な曲。

この曲は「GRAND CROSS TOUR」以来「ラルカジノ」で演奏されるまで約16年、演奏されなかった曲でもある。

5:Sell my Soul

アルバム「ray」の収録曲。

オシャレなジャズっぽさもある落ち着いた一曲。

原曲に比べて幻想的でピアノの主張が強くジャズ感が増した。

この曲もしばらく披露されていないな~

6:いばらの涙

アルバム「ray」の収録曲。

原曲と違って幻想的なイントロでスタートする。

またhydeさんがギターを担当しながら歌うのも特徴。

しばらく演奏されなかったけど2012年のワールドツアーで久しぶり演奏され、こっちはピアノのイントロがアレンジされていた。
この時はギターは持たなかった。

7:fate

アルバム「HEART」からの収録曲。

ベースの主張が強い曲でもあるけど、全体的に原曲に忠実なアレンジっぽかった。

8:虹

アルバム「HEART」からの収録曲で7作目のシングル曲。

このタイミングでこの曲が披露されるのは珍しい。

オーケストラ感は今と比べて控えめでバンドサウンドがメインになっている。

シングル曲の演奏かもしれない、途中の間奏のセリフが聞こえなかったし。

 

9:snow drop

アルバム「ray」の収録曲で13作目のシングル曲。

アレンジがアルバムアレンジの「[ray mix」を忠実に演奏している感じ。

途中から他のライブで演奏された「snow drop」の映像が流れてちょっとビビった。

10:the silver shining

アルバム「ray」の収録曲。

超久しぶりに聴いたため原曲のイメージが思い出せない。

どっちかというと外国の曲を聴いているかのような印象を受けた。

11:花葬

アルバム「ray」の収録曲で13作目のシングル曲。

イントロはドラマチックな雰囲気の音色でスタートした。

全体的に暗い感じだけど所々で幻想的な音色が聴ける。

12:浸食 〜lose control〜

アルバム「ray」の収録曲で11作目のシングル曲。

怪しい雰囲気でスタートした「浸食 〜lose control〜」。
終わりが始まるかのようなアレンジされたイントロ。

AメロやBメロは原曲と同じテンポだったけどサビに入るとテンポアップされハードな曲に仕上がっている。

「HONE」や「花葬」と比べてあまり目立たない曲だけど、個人的にはこの3作では一番好き。

13:Caress of Venus

アルバム「True」の収録曲。

一転して明るくノリのいい曲で始まる「Caress of Venus」。

アレンジは1997年東京ドーム公演に近いアレンジになっている。

この時のkenさんの衣装に注目。

14:HEAVEN'S DRIVE

アルバム「ark」の収録曲で15作目のシングル曲。

原曲と比べてテンポアップされている。

15:DIVE TO BLUE

アルバム「ark」の収録曲で9作目のシングル曲。

ライブアレンジではイントロとサビの音色はより幻想的になっている。

16:Shout at the Devil

アルバム「HEART」からの収録曲。

hydeさんがコウモリの羽をつけて観客を煽ってスタートしたこの曲。

テンポはかなり速くなっている。

曲が終わった後、yukihiroさんがドラムを叩きまくって終わりを告げた。




17:Perfect Blue

アルバム「ark」の収録曲。

花道を移動中にちょっとだけメイキング映像が流れた。

この曲もかなり久しぶりに聴いたけど、ちょっとだけハワイ感が増している。

曲はかなり癒されるけど歌詞はかなり皮肉が効いているのも特徴。

18:Driver's High

アルバム「ark」の収録曲で17作目のシングル曲。

ラルクとしてはかなり珍しいシングルカットされた曲。

派手な花火の演出でスタート。

テンポ自体は原曲と同じだけど所々の効果音がだいぶ変わっていた感じがする。

19:Blurry Eyes

アルバム「Tierra」の収録曲で1作目のシングル曲。

今のライブアレンジと比べると派手さは控えめだけど、こっちのバージョンも好きだな~。

20:Pieces

アルバム「ark」の収録曲で16作目のシングル曲。

全体的にドラマチックな雰囲気のオーケストラが特徴。
どっちかというと「ark mix」のアレンジっぽい。

「ray」多めのセトリ

全体的に原曲に忠実な感じがしたけど、まとめてみると以下のような感じになった。

  • ray・・・10曲
  • ark・・・5曲
  • HEART・・・3曲
  • True・・・2曲
  • Tierra・・・1曲

こうしてみると「ray」がメインのセトリなのが分かる。

「ray」のアルバムが好きな人にはたまらないセトリだったけど、逆に「ray」が好きな人にはちょっと物足りないかも?

その場合は「FIVE LIVE ARCHIVES」を買うしかないかも。

WOWOWで放送されたラルクの記事

WOWOWで放送されたラルクの記事が以下になります。

要チェック!!
2月23日(火)WOWOWで放送された、ラルクの【L'A HAPPY NEW YEAR】の感想

続きを見る

2月25日WOWOWで放送された【ラルクL'Anniversary TOUR@京セラドーム】の感想

続きを見る

おすすめ
3月28日にWOWOWで放送された【L'Arc-en-Ciel『WORLD TOUR 2012』May 2, 2012 Jakarta Lapangan D Senayan】の感想

続きを見る

4月25日にWOWOWで放送された「20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL」USJ野外特設会場公演の感想

続きを見る

5月23日(日)にWOWOWで放送された「L'Arc-en-Ciel「20th L'Anniversary Year Live in Hawaii」 May 31, 2012 Waikiki Shell」の感想

続きを見る

おすすめ
6月20日にWOWOWで放送された「L'Arc~en~Ciel1997 REINCARNATION Dec. 23, 1997 東京ドーム」の感想

続きを見る

7月16日(金)にWOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「1999 GRAND CROSS CONCLUSION」の感想

続きを見る

8月21日(土)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE -NO CUT-」の感想

続きを見る

9月23日(木)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「TOUR 2000 REAL」 Dec. 6, 2000 東京ドームの感想

続きを見る

ラルクファン要チェック!
8月22日(日)にライブ配信された「30th L'Anniversary Starting Live "L'APPY BIRTHDAY!"」の感想

続きを見る

9月23日(木)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「TOUR 2000 REAL」 Dec. 6, 2000 東京ドームの感想

続きを見る

11月26日(金)WOWOWで放送されたL'Arc-en-Ciel 「AWAKE TOUR 2005 前夜祭 「今夜奇跡が起きる!?」感想

続きを見る

2022年1月11日にWOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「LIVE 2014 at 国立競技場」の感想

続きを見る

男性必見!

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

\マイプロテインより、お得なセット商品が登場/
セット内容:
・プロテイン1kg x1個
・シェイカー×1個

7,280円相当が50%オフの3,590円!
しかも初回限定で送料無料🚛
詳細はサイトでチェック👇!

今読まれている記事!

おすすめ記事はコレだ

松屋

その名に偽りなし【松屋 お肉どっさりグルメセット】レビュー 唯一の問題点

9月9日(木)から28日(火)午後3時まで松屋では「55周年感謝祭」と題し、期間限定のメニューを発表した。 その内の一つがこのお肉どっさりグルメセット。 結論としては「味もボリュームも大満足、唯一気になるのが値段」といたったので、まだこのお肉どっさりグルメセットを食べたことがない人は参考にしてほしい。 お肉どっさりグルメセットとは? 僕は知らなかったけど実はこのメニューは20年以上前に松屋で発売されていた商品らしい。 といっても去年も期間限定で復刻されていたけど、それだけ人気のあるメニューなのかもしれない ...

続きを見る

松屋

惜しい!【松屋 ラタトゥイユカレー】レビュー お肉が入っていれば最高だった!

3月1日(火)から松屋から発売された新メニュー「ラタトゥイユカレー」。 聞いたこともない名前のカレーだけど僕の個人的な感想としては「辛さもちょうどよく完成度の高いカレーだけどお肉が入っていれば完璧だった」。 なぜそういった結論に至ったのか?この記事ではまだラタトゥイユカレーを食べたことがない人の参考にしてほしい。 ラタトゥイユカレーとは? あまり聞いたことがないこのラタトゥイユって何?って感じだけどフランスの野菜の煮込み料理のこと。 味付けは塩コショウなどシンプルで食材はズッキーニや玉ねぎなど複数の野菜を ...

続きを見る

松屋

松屋のカレー専門店【マイカリー食堂の欧風カレー】レビュー

毎度おなじみの松屋レビュー。 今回は「マイカリー食堂の欧風カレー」を食べてみた。 結論としては「辛さもほどほどで、めっちゃうまい!」。 松屋のカレーシリーズの中ではトップかもしれないこの欧風カレーをレビューしたので、興味がある人は参考にしてみてほしい。 マイカリー食堂? 「プレーンカレー」の記事でも紹介したけど、松屋フーズが展開するチェーン店舗のひとつ。 いわゆる、カレー専門店のようだ。 松屋のカレーは、オリジナルカレー以外にも、期間限定で「マッサマンカレー」や「チキンバターカレー」など、カレーに力を入れ ...

続きを見る

ブログ 月次報告

【月次報告ノブンブログ5月号】リライトの効果が出始めた

4月は特に目立ったイベントもなければ活動もしていない結果が反映されてかPV数が久ぶりに5,000を切ってしまった。 「切った」と言ってもそこまで気になしていないけど、それ以上にうれしかったことがあったのでその報告をしていこうと思う。 ノブンブログ【記事数/文字数/PV/収益】報告 まずは4月の状況を報告。 年月記事数PV収益2022/0464,888約800円2022/0365,033数百円2022/0275,074約1,000円 記事数は先月と同じ 4月は先月と同じ6記事執筆できた。 相変わらず記事数は ...

続きを見る

松屋

ごはんは大盛以上を推奨【松屋 トンテキ定食】レビュー ニンニクのインパクトが強い!

2023年5月30日(火)から松屋から発売された新メニュー「トンテキ定食」。 このブログでは過去にトンテキ定食をレビューしたけどそれらとはまた別のトンテキ定食みたい。 何やらこの3週間連続で懐かしいあのメニュー「平成レトロメニュー」第1弾がこのトンテキ定食になったらしい(平成ってついこの間じゃんってツッコんじゃいけない)。 僕が実際に食べてみた感想としては「ニンニクソースがごはんと相性が良いから大盛にした方が幸せになる」と思ったんだ。 なぜそう思ったのかを記事にしてみたので、まだこの新メニューを食べたこと ...

続きを見る

-WOWOW, ラルク