広告 WOWOW ラルク

8月21日(土)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE -NO CUT-」の感想

2021年8月21日

早速記事にしてみたけど、WOWOWで放送されたラルクの「CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE -NO CUT-」の感想を記事にまとめてみた。

今までとはちょっと違う異色のライブだったので気になる人はぜひ読んでほしいです。

CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE -NO CUT-とは?

2000年に開催されたライブツアー「CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE」のことだけど気になるのは「NO CUT(ノーカット)」の文字。

文字通りだけどノーカットで収録差されているライブのこと。

200台のカメラが設置

このライブの最大の特徴はカメラの多さ。
その数200台!!

このライブのためにこれだけのカメラが用意されたらしい。

セトリ

  1. get out from the shell -asian version-
  2. THE NEPENTHES
  3. Promised land
  4. NEO UNIVERSE
  5. bravery
  6. ROUTE 666
  7. LOVE FLIES
  8. fate
  9. a silent letter
  10. trick
  11. STAY AWAY
  12. HONEY
  13. いばらの涙
  14. Shout at the Devil

ありがたいことに全て放送してくれた。

衣装

ここからはメンバーの衣装紹介。

この時代はまだ衣装っていうよりラフな服装が目立っていたけど、ライブハウスを意識してかよりラフでワイルドな服装が目立っていた。

hyde

長髪の黒髪で肩から下の肌が露出していた服を着ていたせいか、ちょくちょく肩のタトゥーが見えていた。
サングラスをかけていたせいもあるけどロック感が出ていた。

ken

上下蛇柄のスーツを着ていたけど、顔をよく見ると珍しく目元にメイク(アイシャドウ?)が施されていた。

tetsuya

tetsuyaさんにしては珍しく髭が生えていた。
何かの雑誌で見たけどつけ髭らしいけど。

衣装もラフでパーカーっぽく、胸に「69」と書いてあった。

yukihiro

四人の中で一番ラフな衣装。
上下ジャージで髪の毛もhydeさんと同じぐらい長かった。

 

ライブ

ここからは各楽曲の特徴などを紹介しようと思う。

1:get out from the shell -asian version-

シングル20作目「STAY AWAY」のカップリング曲。
いわゆる英語バージョン。
普段は日本語バージョンを聴いているのがほとんどなのでちょっと新鮮。

補足情報

ちなみに日本語バージョンはアルバム「The Best of L'Arc〜en〜Ciel c/w」、「TWENITY 2000-2010」で聴けます

怪しい雰囲気でスタート。

視点がちょくちょく変わって(グルグル回っていた)今回のライブの特徴を押されたような映像になっている。

2:THE NEPENTHES

アルバム「REAL」の収録されているアルバム曲。

しばらく演奏されていない珍しい曲。
多分最後に演奏されたのは2008年に行われたライブツアー「TOUR 2008 L'7 〜Trans ASIA via PARIS〜」じゃないかな?

「get out from the shell」が終わって間もなく始まったけど全体的に原曲忠実な感じで目立ったアレンジはない。

3:Promised land

アルバム「HEART」に収録されているアルバム曲。

2000代前半は比較的頻繁に演奏されていたけど、しばらくご無沙汰になっている曲でもある。

ベースの音色がやや目立つ感じがしBメロがギターの音色も他のライブとはちょっと違っていた。

MC

ここでMCが始まったけどhydeの声がノイズっぽくなっていて聞き取れなかった。
意図的にそうした演出にしたらしい。

4:NEO UNIVERSE

19作目のシングル、アルバム「REAL」の収録曲。

ライブではお馴染みの一曲。

最近のライブバージョンと比べて明るく、原曲をちょっと高い音色にした感じ(分かりづらい)。
特にギターのアレンジが違く、全体的にムダを省いたアレンジがする。

5:bravery

アルバム「REAL」の収録曲。

映像化されたのは今回でけじゃないかな?っていうぐらいレアな曲。
tetsuyaさんが作詞、作曲したメッセージ性の高い曲。

hydeさんの声がやや枯れめだったせいもあるけど、余計にメッセージ性が強くなっている。


6:ROUTE 666

これもアルバム「REAL」の収録曲。

ロックンロールな感じの曲でベースソロが個人的に好きな曲。

テンポアップされラルカジノ」と比べてもかなり速い。
原曲に忠実な感じだけどドラムのテンポが速いこともあるかもしれないけど、音が目立っていた。

MC

ここでもやっぱり声が聞き取りづらくなっている。

7:LOVE FLIES

18作目のシングル曲でアルバム「REAL」の収録曲。

幻想的だけどちょっと不思議な雰囲気がある曲。

全体的に原曲に忠実なアレンジだった。



8:fate

アルバム「HEART」に収録されているアルバム曲。

古い曲だけど今も頻繁に披露されている人気の曲。

これも原曲に忠実な感じだったけど、Kenさんがここでタバコを吸いながら弾いていたのが印象的だった。

ノブン
いつの間にかhydeはサングラス外していた

9:a silent letter

アルバム「REAL」の収録曲。

しばらく演奏されていない珍しい曲。

間髪入れずに「a silent letter」がスタート。
しばらく聞いてなかったせいかもしれないけど、幻想的でしんみりする感じで心から訴えるような感じのアレンジがした。

MC

メイキング映像を交えながらのhydeさんによるMC。
もちろん、何を言っているかは聞き取れず。

10:trick

アルバム「ray」の収録曲。

バンドスタイルでの演奏だったけど、特に印象的だったのはhydeさんが上半身裸になっていたこと。

サビのtetsuyaの声ハモっていたせいもあるけど、ちょっと他のライブとは違う印象を受ける。

11:STAY AWAY

20作目のシングル曲でアルバム「REAL」に収録されている曲。

これもライブではお馴染みで盛り上がる一曲。

この時はtetsuyaさんはまだバナナを使った演奏はしていなかったらしいね。

テンポは原曲と同じだけど最近のライブとは違いサビもhydeさんが歌っていた。

12:HONEY

10作目のシングル曲でアルバム「ray」に収録されている曲。

ラルクと言えばこの「HONEY」。

これも目立ったアレンジはない印象があった。

MC

例によって何を言っているかは不明。

13:いばらの涙

これもアルバム「ray」に収録されている曲。

この時はまだhydeさんはギターを弾いていた。
そのせいもあってかそれまで幻想的だった曲がサビに入ると急にロック感が出てくる。

14:Shout at the Devil

アルバム「HEART」に収録されているアルバム曲。

「いばらの涙」でしんみりした感じで終わるのかと思ったらアンコールで激しいロックが来た!

yukihiroさんも上半身裸で登場し場内が盛り上がっていたね。
「Shout at the Devil」で終わるライブはこの時ぐらいかな?ってぐらい珍しいかも。

演奏後にyukihiroさんが観客にダイブして映像が終わった。



ロック色の強いライブ

今回のセトリをまとめるとこんな感じ。

  • REAL・・・8
  • ray・・・3
  • HEART・・・3

アルバム「REAL」を中心とし「Promised land」や「trick」などロック色が強いセトリになっている。

ライブハウスで行われたライブだけあってかロックが色濃かったセトリ、ライブだった。

WOWOWで放送されたラルクの記事

WOWOWで放送されたラルクの記事が以下になります。

要チェック!!
2月23日(火)WOWOWで放送された、ラルクの【L'A HAPPY NEW YEAR】の感想

続きを見る

2月25日WOWOWで放送された【ラルクL'Anniversary TOUR@京セラドーム】の感想

続きを見る

おすすめ
3月28日にWOWOWで放送された【L'Arc-en-Ciel『WORLD TOUR 2012』May 2, 2012 Jakarta Lapangan D Senayan】の感想

続きを見る

4月25日にWOWOWで放送された「20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL」USJ野外特設会場公演の感想

続きを見る

5月23日(日)にWOWOWで放送された「L'Arc-en-Ciel「20th L'Anniversary Year Live in Hawaii」 May 31, 2012 Waikiki Shell」の感想

続きを見る

おすすめ
6月20日にWOWOWで放送された「L'Arc~en~Ciel1997 REINCARNATION Dec. 23, 1997 東京ドーム」の感想

続きを見る

7月16日(金)にWOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「1999 GRAND CROSS CONCLUSION」の感想

続きを見る

8月21日(土)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE -NO CUT-」の感想

続きを見る

9月23日(木)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「TOUR 2000 REAL」 Dec. 6, 2000 東京ドームの感想

続きを見る

ラルクファン要チェック!
8月22日(日)にライブ配信された「30th L'Anniversary Starting Live "L'APPY BIRTHDAY!"」の感想

続きを見る

9月23日(木)WOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「TOUR 2000 REAL」 Dec. 6, 2000 東京ドームの感想

続きを見る

11月26日(金)WOWOWで放送されたL'Arc-en-Ciel 「AWAKE TOUR 2005 前夜祭 「今夜奇跡が起きる!?」感想

続きを見る

2022年1月11日にWOWOWで放送されたL'Arc~en~Ciel「LIVE 2014 at 国立競技場」の感想

続きを見る

ガジェット デスク環境 生活系

電動昇降デスク【FLEXISPOT】レビュー 1ヶ月間使い続けて分かったこと 【座っている時間が多い】

FLEXISPOTさんから提供いただいた「FLEXISPOT E8」を使い続けて1ヶ月が経過。 ブログ執筆はもちろん、ゲームをする時もこのデスクのお世話になっているから、そのリアルな使用感を記事にした。 前回は簡単なレビューと組み立て方を解説した記事なので、この電動昇降デスクに興味がある人に参考にしてほしい。 FLEXISPOT E8の性能 まずはこのFLEXISPOT E8のスペックを紹介してから1ヶ月使って分かったことを報告していこうと思う。 価格はセールとかでしょっちゅう変動しているから公式サイトで ...

続きを見る

Switch ゲーム モンハン

モンハンライズはオンラインで遊んだほうがいい理由

モンハンライズが発売されて1ヶ月近く経過したけど、今もその熱が冷めることなく遊んでいる。 しかも最近、オオナズチ以外にも、クシャルダオラとテオ・テスカトルも追加されたので、なおさら狩りまくっている。 ノブン 僕はオオナズチが好きだけどね オオナズチが出る前はある程度クエストもクリアしてしまったのでマンネリ化しそうになっていたけど、オンラインで試しに遊んでみたけど、 結論としては「モンハンはオンライン(マルチプレイ)で遊んだほうがいい」と思っので、 こんな方におすすめ モンハンをオンラインで遊ぶメリットを知 ...

続きを見る

Amazon 楽天 生活系

【2021年版】買って良かったもの【購入して生活が変わったもの】

一人暮らしを始めて早5年目を迎えようとしている30代半ばの僕。 毎年これといったイベントもなく欲しいゲームを購入しては遊ぶ無難に1年ばかりだったけど、今年は例年と大きく違って変化の多い一年だった。 中には自分のライフスタイルまで変えてしまうような商品もあるので、今回は今年買った商品の中で特に生活が変わったものを紹介。 8位:ドメスト 除菌クリーナー 一人暮らしの中で面倒な作業の一つトイレの掃除。 これは一人暮らしをすると気づくけど、自分で汚したトイレを自分で掃除する何とも虚しい気持ちになってしまう。 トイ ...

続きを見る

エンタメ ゲーム

満足度高め!【東京ゲームショウ2022】レポート 来年に向けての注意喚起!

3年ぶりのリアルイベントになった東京ゲームショウ2022。 僕も3年ぶりに東京ゲームショウに参加、サポターズチケットを購入したこともあっておおむね満足した結果になった。 その模様を少し駆け足でレポートし少し気が早いけど来年に向けての注意しておかないといけないことを記事にした。 東京ゲームショウに行けなかった人、行った人もこの記事を読んで当時を振り返ってみてほしい。 個人的に注目している作品 冒頭でもお伝えした通り、僕が東京ゲームショウに行くのは2019年を最後に4年ぶりのイベント参加になる。 色々気になる ...

続きを見る

ゲーム

ニンテンドースイッチが欲しい理由

ニンテンドースイッチが発売されて3年以上経過しているが、なぜか今頃になってほしいと思うようになった。発売当初は、そこまで興味がなかったがなぜか最近になって急にほしくなった自分がいるんだよね。 というわけで僕がニンテンドースイッチが欲しい理由を記事にしたけどどこまで興味があるかわからないけど、今持っていない方にも参考程度に目を通してほしい。 マリオがやりたい 実は自分、マリオゲームが「64」で止まっるんだ。当時、「64」自体は、比較的最初の頃には手に入れていた。初代プレステからの「64」は衝撃的だったね。マ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-WOWOW, ラルク