レポート

行って良かった!【特撮のDNA 東京タワーSOS 平成ガメラ3部作 展】レポート

2022年8月12日

本ページはプロモーションが含まれています。

本当は週末に行く予定だったガメラ展。

ただ週末は天気が悪いらしく僕のスケジュール的にも11日に行くしかないと考えて急遽当日に行くことにしたんだけど、素晴らしかったね~。

僕がガメラに出会ったのが小学生、ちょうど平成ガメラド世代だから20年以上のファンだけど、こういった展示会には参加したことがなかったか不安もあったけど行って良かったと本当にそう思うよ。

本当は諸々紹介したいけどネタバレしたくない人もいるだろうから上げる写真は控えめに(結果的に多くなったけど)してレポートしようと思う。

ガジェットの紹介でもなければゲーム関係の記事でもないので暇つぶし程度に読んでみてほしい。

ガメラ展の展示物

早速展示されていたものを写真多めで紹介。

なお展示場での写真撮影はOKだけど動画での撮影はNGなので注意。

繰り返しになるけどネタバレやまだ見に行っていない人も多いかもしれないから代表的な写真だけをこのブログに上げるので、より詳しい内容を知りたい人は直接行ってその目で確かめてほしい。

展示会の入り口まで

まず始めはこれ。

東京タワーの入り口近くに設置してあった「1」、「3」のガメラ。

こうして並んでみると本当に同一個体なのか見分けがつかないぐらい進化しているのが分かる。

展示会場に行くにはB1に行かないといけないので階段を下りる必要があるけどそこに昭和ガメラのポスターが飾っている。

昭和ガメラは正直よく分からない作品が多いけどギロンは知ってる。

包丁に手足が生えたインパクトがデカいデザインが個人的に好き。

ガメラとギャオス

まずはガメラ「1」から。

上を見上げるとガメラが

ギャオスを追いかけてる。

このギャオスは最終的に生き残った3匹目の個体かな?

ガメラコーナーが終わると次はギャオスコーナーがお見えになる。

僕が子供のころに強烈なトラウマを植え付けた電車も一緒に展示されていた。

ここ結構テンションが上がるポイントですよ。

ここのコーナー最大の見どころは東京タワーに巣を作ったギャオスとガメラが対峙しているシーン。

正確にはガメラは向きがちょっと違うけど影が対峙している演出がニクイ。

ガメラは正面を観ているけど影はギャオスと向かい合っているのが特徴。

とにかく距離が近い!。

ガメラ2 レギオン

次は「2」のガメラと宇宙怪獣レギオンのコーナー。

ガメラの飛行モードは「1」より「2」以降の腕がヒレになる形態がかっこいいな~。

ミリタリー色が濃い本作だけどこの辺りのミニチュアとかは少なかった。

ここのコーナー注目ポイント、炭化したガメラ。

草体の爆発に巻き込まれて炭化したガメラが見れるとは・・・。しかも近い!。

手が可愛くて萌えるね

お隣には小型レギオンが。

今回の展示会では小型レギオンの方がメインらしくマザーレギオンの数は少なかった。

小型レギオンって横に目があったんだね

マザーレギオンの正面写真。怖い~。

本当はレギオンの見どころの展示物はいっぱいあったんだけど、これはもう直接見てほしい。

ガメラ3 イリス

個人的に好きなガメラがこのトラウマガメラ。

95年のギャオスとの死闘で両親を亡くした今作のメインヒロイン比良坂 綾奈に憎しみを生ませ、数年経っても夢にも出てくるぐらいトラウマになったガメラ。

この禍々しいデザイン、目がポイント。

ギャオス・ハイパーは「1」と違い青黒いカラーになってシャープな顔をしている。

ガメラの墓場より。

ギャオスの亜種とも言われているイリス。

映画を見ている時は全然似てね~って思ったけどこの展示会で見ていたら「よく見ると似てるかも?」と思ったんだ。

並べてみたけど似てる・・・かな?。

イリス

ギャオス

ここのコーナー最大の見どころがガメラとイリスが対峙している所。

とにかくデカい、そして足元のビルや建物などが細かい!。

よく見ると「特撮のDNA」と書かれたポスターが貼ってあった。

残念ながらここまでしかアップできなかったから気になる人は探して確認してほしい。

ガメラ展の戦利品

展示物が一通り終わると物販コーナーが目に付いたのでいくつか購入したものを紹介。

平成ガメラ3部作クリアファイル(税込み880円)

平成ガメラシリーズのガメラ、ライバルがデザインされたクリアファイル。

まずは表。

「1」のガメラ、これは橋の上にいる長峰たちをギャオスの超音波メスから守っている姿かな。

これは「2」のガメラかな。

よく見ると胸が空いてる所を見るとレギオンとの最終決戦で使った「ウルティメイト・プラズマ」を使ったシーンだと思う。

これは明らかに「3」のガメラ。

よく見るとトラウマガメラもいるし、燃え盛る街並みは渋谷かな。

裏側は平成シリーズ歴代ガメラのライバルがデザインされている。

3羽のギャオスがいる所を見るとこれは「1」のギャオス。

「2」に登場したマザーレギオン。

バックにはちゃっかり草体がいる。

「3」でガメラを苦しめたイリス。

隣にはギャオス・ハイパーもいるし。

ちゃっかり小型レギオンが良いポジションに構えているし。

一緒に付属していたシール。

これ、作品に何か関係あったっけ?って思ったら「2」の終盤辺りで自衛隊指揮所の地図上でコマを再現しているシールなんだね。

炭化したガメラが復活してマザーレギオンと対峙するシーン、「レギオンと戦うつもりか」のシーンのこと。

樋口真嗣(ひぐちしんじ)監督書きおろしのクリアファイル(税込み550円)

監督の樋口さんが書き下ろしたデザインのクリアファイル。

写真から見て

  • 左にいるイリスっぽいのにガメラがボディブロー(バニシング・フィスト)
  • 右にレギオンに首根っこを掴み
  • 右下のギャオスが踏みつけられている

個人的に購入した物で一番このクリアファイルが気に入っています。

裏側はこんな感じでシンプルなデザイン。

平成ガメラ展公式パンフレット(税込み1500円)

中身は見せられないけど今回展示されているミニチュアや当時の撮影秘話など特撮ファン必須の内容。

裏側はこんな感じ。

アクリルキーホルダー ギャオス付き(税込み880円)

夕日をバックにした東京タワーがおしゃれなアクリルキーホルダーとギャオス。

東京タワーだけだと幻想的な風景になる。

ちょっと分かりづらいけど色的にギャオス・ハイパーかな?。

購入特典の缶バッチ

1回のお会計で税込み3,500円以上購入すると3つある絵柄から一つプレゼントされる。

絵柄は

  • ガメラ
  • ギャオス
  • イリス

から選べる。僕が選んだのはギャオスだけどデザイン的に「1」のギャオスっぽい。

来場特典のうちわ

このガメラ展に来場した人はもれなくうちわがプレゼントされるみたい。

表は東京タワーにギャオスが。

裏は「1」のガメラがデザインされている。

特撮のDNA 東京タワーSOS 平成ガメラ3部作 展の概要

最後にガメラ展のイベントが行われている時期やチケット代など概要を紹介して終わろうと思う。

開催時期

  • 2022年8月11日(木祝)~8月28日(日)
  • 11:00~19:00(最終入場は18:30)
  • 金曜日は21:00まで(最終入場は20:30)

チケット代

前売り券当日券
一般(高校生以上)1,500円1,700円
小・中学生(6~15歳以下)700円800円
ペアチケット(一般2名様)2,800円3,200円

ココに注意

前売り券は8月10日(水)に既に終了しているから購入できないので要注意!。

今がチャンス!

 

\2月ミニゾロ目セール/

2月21日(水)20時 〜 23日(金)2時
マイプロテインより、購読者様特別割引コード【TEAMJP】使用で対象商品が驚きの60%オフに!
気になる商品をカートに入れて割引コード:【TEAMJP】を入力!
詳細はサイトでチェック👇!


ホワイトデー限定ケーキ!

今イチ押しの記事!

おすすめ記事はコレだ

ブログ 月次報告

【ブログ運用報告】6ヶ月目の収益やPV報告

気づけばブログを始めて6ヶ月経過。 今月も7月のPV数や人気だった記事の紹介などをしようと思う。 【ノブンブログの記事数/PV/収益】 まずは今月の記事数などを紹介しよう。 2021/07/01~2021/07/31 記事数・・・13記事 文字数・・・約1,400文字~約7,000文字 PV数・・・2,001PV 収益・・・数百円 6月、5月の情報は以下より。 2021/06/01~2021/06/30 記事数・・・12記事 文字数・・・約1090文字~約4768文字 PV数・・・1,418PV 収益・・ ...

続きを見る

ブログ 月次報告

【月次報告ノブンブログ5月号】リライトの効果が出始めた

4月は特に目立ったイベントもなければ活動もしていない結果が反映されてかPV数が久ぶりに5,000を切ってしまった。 「切った」と言ってもそこまで気になしていないけど、それ以上にうれしかったことがあったのでその報告をしていこうと思う。 ノブンブログ【記事数/文字数/PV/収益】報告 まずは4月の状況を報告。 年月記事数PV収益2022/0464,888約800円2022/0365,033数百円2022/0275,074約1,000円 記事数は先月と同じ 4月は先月と同じ6記事執筆できた。 相変わらず記事数は ...

続きを見る

ブログ 月次報告

【月次報告ノブンブログ4月号】モチベーションが上がらず心身共に疲弊した月だった

3月は一時期PV数がガクッと減ったから「今月は5,000PVはいかないな・・・」と内心ヒヤヒヤしていたけど、何とか5,000PVは超え現状は維持できた。 ただその分、明らかにモチベーションが下がっていて不安が尽きない1ヶ月だったので3月の月次報告をしていこうと思う。 ノブンブログ【記事数/PV/収益】報告 まずは3月の記事数やPV数などを報告。 年月 記事数 PV 収益 2022/3 6 5,033 数百円 2022/2 7 5,074 約1,000円 2022/1 8 5,630 約2,000円 &nb ...

続きを見る

ゲーム デスク環境 買ってよかった

【2023年】デスク環境、ゲーム環境の紹介【今後の課題】

去年デスク環境、ゲーム環境を紹介したので、それの2023年版。 当たり前のように毎日使うデスク環境。 でも、ちょっとした工夫で、その使い心地は大きく変わる。 僕のデスク環境を紹介するこの記事では、快適さと効率を追求したアイテム選びから、僕が実際に体験した変化とその効果をお伝えしようと思う。 この記事をきっかけにデスク環境を見直すきっかけになれば幸いです。 ちなみにゲーム環境については去年と何も変わっていないので詳しくは👇の記事を参考にしてみてください。 現状のデスク環境 まずは2023年版、最新のデスク環 ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真女神転生3】コトワリ【シジマ編】

前回の「ヨスガ編」に続いて今回は、氷川のコトワリ「シジマ」について紹介しようと思う。 彼が「世界は静寂でいい」と考えるようになった理由についても、僕なりに考えてみた。 【シジマ】完全なる「無」の世界 「しじま」とは「静か、無言」という意味で、漢字で「静寂」(せいじゃく)と書いてしじまとも呼ぶ。 このシジマもその意味にふさわしいコトワリを目指している。 勝手な解釈だけど、その世界は個人の差別をなくし平等にして他人を支配したり争いもない、ある意味究極の理想の世界かもしれない。 静かで穏やかな世界を目指している ...

続きを見る

-レポート