広告 デスク環境 生活系

座椅子と椅子それぞれ一長一短

2021年2月5日

去年のコロナの影響で自分も在宅勤務になり、それまではテレワーク用に座椅子を買って仕事やゲームをしていたが、12月ぐらいに椅子を買ってしまった。

座椅子と椅子、それぞれメリット、デメリットがあるから一概には言えないけど、これからテレワーク用に椅子と座椅子、どっちがいいか悩んでいる方の参考にしてもらえればと思う。

座椅子のメリット

まずは座椅子のいい所を説明。

ゆったりできる

これを買うまで僕は、座椅子なしで仕事やゲームをしていたのでどうしても前かがみの姿勢になる機会が多かったんだ。

だけど、座椅子を買ったことで、背中に体重を寄りかかれるので、背中の負担が減った。

角度調整もできるので、楽な姿勢で作業ができるのがいい所。

サイズがコンパクト

椅子に比べてサイズも比較的コンパクトなので、部屋に圧迫感がなく、広い印象を与える。

最悪、使わない時は、畳んでしまうこともできるので応用が利くところもいい。

値段が比較的安い

種類にもよるけど、椅子に比べれば比較的安く購入できる。

安い物では2,980円ぐらいで買えるものがある。

ノブン
ちなみに僕は6,999円の物を購入した。

メッシュ素材だし、1万円以下の物が欲しかったのでこれにした。

Amazonで詳細を見る

座椅子のデメリット

ここからは座椅子のデメリットをまとめてみた。

僕だけかもしれないけど参考までに。

腰が痛くなる

背中の問題は解決できたが今度は腰の負担が出てきた。言ってしまえば座椅子とは「背もたれのある床」みたいなもの(どういう意味?)。

つまり、床に座る時、あぐらをかいていることが多くなる。

調べてみるとあぐらの姿勢は、無意識に上半身が前のめりになってしまうので、気づかないうちに腰に負担がきてしまうのだ。

しかも、この姿勢は、股の関節にも負担がかかり骨盤がずれやすくなるらしい。

思えば自分は、仕事やゲームで集中している時は背中に寄りかからず、前傾姿勢になって作業し、落ち着いた時に背中に寄りかかっていた。

その結果、今まで経験してこなかった腰に違和感ができたのだ。

楽な姿勢で生活できたけどそれがあだになってしまったのだ。

眠くなる

これは自分だけかもしれないが、よく眠くなる

理由はよくわからないが、おそらく作業に集中した後の反動なのか背もたれに寄りかかると眠くなる。

このリラックスする姿勢を回避するため結果的に、前かがみの姿勢に拍車をかけているかもしれない。

床のゴミが気になる

上記で「背もたれのある床」と表現したが、床に近いということは、床に落ちているゴミや髪の毛に気づきやすいということだ。

必然的に床を掃除する頻度も上がる。

清潔に保つという意味ではそれでいいが、人によっては気になり過ぎて神経質になるデメリットもあるかもしれない。

ゲーミング座椅子「CYBERGROUNDのゲーミングチェア レーシング」を約一年ほど使ってみた感想【ひょっとしたら要らないかも?】

続きを見る

買ってはいけない!【一人暮らしに座椅子はいらない】結局使わなくなる

続きを見る

椅子のメリット

次は椅子のいい所を紹介。

腰の違和感解消

椅子を購入してからは腰の違和感がなくなった。

椅子に座っての作業になったことで自然と姿勢も正しくなる。

集中している時でも、背中に寄りかかった状態でできるのでこれが解消できた理由かもしれない。

自然とあぐらをかく時間も減ったし。

作業に集中できる

腰の違和感が解消できたことでストレスが1つ減った。

集中力が上がったのはもちろん、床のゴミを気にしなくなったこともある意味メリットかもしれない。

だからと言って、汚いままでいいわけじゃないけど、余計な情報が減ったおかげで集中できている。

このゲーミングチェアを楽天で確認する

椅子のデメリット

ここからは椅子を導入する際のデメリットの紹介。

場所をとる⇒部屋が狭くなる

これはデスクとセットになるので、当然といえば当然だけど部屋が狭くなる

一人暮らしの方で、1Rや1Kに住んでいると自然と置く物も限られる。

これらを部屋に置くと座椅子に比べると、その存在感はかなりでかい。

置く場所が限られる

実は、自分も買うか2か月ぐらい悩んだ。その理由が設置場所だ。

上記でも書いたけどデスクと椅子を買うと置くスペースを確保しなければならない。

場所をとるということは、置く場所も限られる。

コンセントからは近い方がいいだろうし。

これに関しては、延長コードを使う手があるので問題ないけど、テレビに近いところがいいのかベッドに近い方がいいのかなど僕は設置場所にはギリギリまで悩まされた。

値段が高い

ピンキリかもしれないが、座椅子に比べて高い。

一応1万円以下の椅子もあるけど、耐久性の問題もあるし、これには1万円以上、2万円以下と予算を決めていた。

自分が買ったものには今の所不満はないが、値段についても結構悩んで選んだ記憶がある。

「e-家具 レーシングチェアー」を半年ほど使ってみた感想【この椅子に座る時間が圧倒的に多い】

続きを見る

これを言っては元も子もない

長々と書いてしまったが、実は座ることそれ自体が、ある意味リスクに繋がる。

というのは、長時間の座りっぱなしは死亡リスクが高くなるからだ。

他の国と違って日本人は座りすぎらしく、世界平均が一日約5時間に対して、日本人は約7時間を長い。

しかも、一日11時間以上の人の死亡リスクは約40パーセントも上がる。

そのリスクを以下にまとめた。

  1. 首や肩が凝る
  2. 肥満や高血圧などの原因
  3. うつなどの精神面にも影響を与える

今の所これらの症状は自分にはないが、将来的にはありえるかもしれないと考えるとゾッとする。

改善するには、とにかく動く。

理想的といわれているのが30分に1回立ち上がって血の巡りをよくすること。

これは意識しないと難しいけど、やってみようと思う。

もう一つは、高さが調整できるデスクでの作業。

座っているよりは、立っている方がまだいいようなので調整できれば便利。

追加情報!

最近、FLEXISPOTの電動昇降デスクを導入しました!。

立って作業ができるようになったおかげで腰の違和感も緩和されて作業も集中できるようになったので気になる人は要チェック!。

電動デスク!
初導入!電動昇降デスク【FLEXISPOT】レビュー 導入する際の注意点

続きを見る

一長一短

部屋の広さやライフスタイルによって座椅子がいいか、椅子が分かれてしまうが、個人的には椅子を買って正解だと思っている。

座椅子の方は今も使っているし。

自分はそれぞれの役割を分けて使っているけど

  1. 仕事やゲームなど集中したい作業がある時は椅子
  2. 食事やテレビなどリラックスしたい時は座椅子

と、今はこんな感じで使い分けている。

どっちもあって損はない、といった感じになったかな。

椅子に座っている時間が多いかもしれないけど、後悔はしていない。

もし、椅子を買う際はサイズやどこに設置するかは、ちゃんと吟味したほうがいい。

安い買い物じゃないし。

AFFINGER ブログ

【悲報】ブログのテーマを変更するとアクセス数が減ります

いきなり衝撃的なタイトルだけど、本当に減ったのよ。 先週の記事でもちらっと報告したけど以前はWordpressで「Cocoon」を使っていたけど5月1日から「AFFINGER」にテーマを変更した。 これでアクセス数が増えすぞっと思いきや上がるどころか下がった、いやむしろ0になった。 当時は原因がさっぱり分からず不安な日々を送っていた。 ノブン 久ぶりに焦ったね~。 だけど、結論から先に報告しちゃうと「アクセスは戻ってむしろ上がった」ので僕の実体験を紹介。 この記事で紹介すること テーマを変更した後のアクセ ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真女神転生3】マネカタ考察

またまた真女神転生3関係の記事。 今回は序盤から終盤まで登場する「マネカタ」について僕なりに考察してみたのでこの作品が好きな方、興味がある方の参考にしてほしい。 なお、フトミミやサカハギなどネタバレに繋がる内容も書いてあるので一通り遊んでからこの記事を読むことをおすすめします。 マネカタとは? 東京崩壊後、てっきり生き残った人間かと思えば、実は人間ではない。人の形をしているけど、アサクサの泥(黒い泥)で作られた存在。種族でいうと「擬人」だが、人に似せて作られたからこの名がつけられたと思っている。東京受胎の ...

続きを見る

ゲーム

使いづらい【メダロット3】カブトバージョンを選んではいけない理由

久ぶりのゲームネタ。 しかも今回は「メダロット3」について。 最近また急にやりたくなったから昔、購入したニンテンドー3DS用のクラシックス版をやり始めたんだ。 その中でメダロット3カブトバージョンをプレイして気づいたことがあったんだ。 それは「メダロット3の主人公機はクワガタバージョン比べてカブトバージョンは攻略が難しい」と感じたんだ。 なぜそう思ったのか?今更この記事にどこまで需要があるか分からないけどニンテンドー3DSのバーチャルコンソールも2023年に終了するとアナウンスされたし(Switchでは遊 ...

続きを見る

Amazon ゲーム 生活系

ゲーマー向けのゲーミングゼリー【inゼリー GAME BOOSTER】レビュー 甘ったるい!

ゲーム関係が盛り上がってきている今日この頃。 ゲーミングPCに限らずゲーミングデスク、ゲーミングチェアなどゲームに特化した家具も発売されるぐらいに市民権を得た感じがする。 世はまさにゲーミング○○時代!。 ある日、Amazonを回遊していたら定価より安くなっていたゲーミングゼリー「inゼリー GAME BOOSTER」を発見。 2019年に発売され、長時間ゲームをプレイする中でエネルギー補給ができるこのゼリー。 10秒チャージでお馴染みのゼリーだけど、普通のinゼリーと何が違うのか?興味本位で購入してみた ...

続きを見る

ガジェット デスク環境 パソコン 生活系

普通のマウスには戻れない【ロジクール M575】レビュー 購入してから半年経った

去年の9月あたりに新しいマウスが欲しいのをきっかけに購入したロジクールのトラックボールマウスM575。 それ以来ほぼ毎日のようにブログ活動では使っていてマウス自体を動かすことなく親指を動かすだけでポインターが動いてくれる便利なマウス。 当初はこの操作性に慣れるのにちょっと大変だったけど半年ほど毎日のように使い続けた結果「もう普通のマウスには戻れない」と至ったので改めてレビューしていこうと思う。 マウスを使い続けると腱鞘炎になる 僕がメインで使っているLenovoのIdeaPad Flex 550iに限らず ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-デスク環境, 生活系