広告 Switch メガテン5 真・女神転生

ついに発売された【真・女神転生5】初回限定版「禁断のナホビノ」BOX紹介 メガテン3限定BOXと比べてみました

11月11日についに発売された待望の新作「真・女神転生5」。

僕がメガテンに触れるのは「3」以来なのでどう変化しているのか楽しみだけど、僕は初回限定版の「禁断のナホビノ」BOXを購入してしまった。

「3」のHDリマスター版が出た時も限定版を購入したけど、こっちは超満足の出来だったけど、今回のはどうだろうか?

初回限定版「禁断のナホビノ」BOXとは?

通常のソフトに加えて魅力的なアイテムが付いている限定BOX。

気になる中身は以下より。ちなみに値段は1万6千円ほど。

商品名 詳細
真・女神転生5ゲームソフト 通常版と同じゲームソフト
シリーズ名曲メドレー弦楽四重奏アレンジ + 真V先行ミニサントラ メガテンシリーズを弦楽四重奏でアレンジ、今作のサントラ
悪魔真鑑 今作に登場する悪魔の解説本
ナホビノTシャツ ナホビノを彷彿させるTシャツ
特性ケース 特製のケース
ノブン
これらを見ていこうと思う

真・女神転生3NOCTURNE HD REMASTER 現実魔界化BOXの場合

とその前にメガテン3の限定BOXとの違いを紹介してから「5」の限定BOXを紹介しようと思う。

まずはBOXの中身を紹介。

  1. 真・女神転生3ソフト
  2. 月刊妖特別最終号
  3. ピアノサントラ+今作のミニサントラ
  4. アマラ転輪鼓型アロマランプ
  5. ボルテクスケース

真・女神転生3のゲームソフト

今作のゲームソフト。

これがないと買った意味がないけど、ソフトは通常版と同じ。

月刊妖(あやかし)を再現したボリューム満点の雑誌

ゲーム中でもヒジリが主人公に渡した「月刊妖」を再現したかのようなミニ雑誌。

中身は見せられないけど、今作の世界観を深掘りした内容やオカルト雑誌で有名な「月刊ムー」とのコラボ特集などファンはもちろん、オカルト系に興味がある人にもハマる内容になっている。

個人的にはこれが一番の目玉といても過言ではない。

雰囲気がガラリと変わるピアノアレンジとミニサントラ集

今作のBGMをピアノでアレンジしたサントラCD。

これを聴くと今まで聴いていたBGMの雰囲気がガラリ変わり神秘的な印象を与えるような曲になっている。

一緒に入っているCDは今作のミニサントラ。

と言ってもサントラ自体は既に発売されているし(しかもフルで)あくまでおまけ程度の感覚でいいかも。

アマラ転輪鼓(てんりんこ)をイメージしたアロマランプ

セーブや他のエリアに移動するさいに使うアマラ転輪鼓。

これをイメージして作られたアロマランプだけど、あいにくアロマランプというものを使ったことがないので何とも言えない。

ちなみに光ります。

特製ケース

ボルテクスの世界観を彷彿させる独特なケース。

普段は他のソフトと一緒に収納しているけど、サイズがちょうどいい。

真・女神転生3NOCTURNE HD REMASTERファミ通DXパック

実は僕が購入したのはこのファミ通DXパック版なんだよね。

基本的に上と中身は同じだけどさらに追加されたアイテムが同梱されている。

  1. 掛け軸風タペストリー
  2. アクリルパネル
  3. アマラ転輪鼓型 撥水湯呑み
  4. 合皮パスケース プレスターンアイコン
  5. アクリルスタンド 葛葉ライドウ&業斗童子

主人公と魔人たちのイラストが描かれたタペストリー

主人公と「マニアクス版」を象徴する魔人たちのイラストが描かれているタペストリー。

サイズ的に約210×594mmと言ったところでさほど大きくないちょうどいいサイズ。

モニターの隣の電話機に引っかかる形で飾っているけどいい感じに気に入っている。

主人公と悪魔たちが描かれたアクリルパネル

主人公を中心に複数の悪魔が描かれたアクリルパネル。

タペストリーが「マニアクス版」をモチーフにしているならこっちは「無印版」をイメージした感じ。

サイズは約200×150mmとやや大きめ。

アマラ転輪鼓をデザインした湯呑み

「3」を象徴するアマラ転輪鼓をモチーフにした湯呑。

よく見ると凹凸がある立体感のあるデザインになっている。

実用性は高いけど僕は使っていない。

「湯呑」となると暖かいお茶を入れて飲みたくなるけど、どっちかというと僕はコーヒー(甘い方)派だからちょっと使いづらい。

普段使いしやすいパスケース

プレスターンバトルのアイコンをあしらったパスケース。

ここに定期券を入れたりできるので 実用性が高い。

ノブン
実際、僕も普段からお世話になっています

葛葉ライドウと業斗童子のアクリルスタンド

「クロニクルエディション」で登場する葛葉ライドウと業斗童子のアクリルスタンド。

普段は下の写真のようにみんな仲良く置いています。

真・女神転生3限定Boxは満足度高め

と上の写真はソフトも含めたすべてのアイテムを並べてみたけど、とにかく数が多い。

通常の限定版でも質が高い月刊妖やケースがあるのに、それにプラスされて個人的に好きなデザインのタペストリーや実用性のあるパスケースなどファンにはたまらない魅力的なラインナップがそろっている。

湯呑やアロマランプは使ってないけどこっちも人によっては実用性のあるものだし、でき自体は高い。

真・女神転生5初回限定版「禁断のナホビノ」BOXの中身を紹介

というわけで本題。

メガテン5の初回限定版「禁断のナホビノ」BOXの付属品を紹介しようと思う。

新・女神転生5のゲームソフト

これが今作のソフトだ。

どんな体験ができるか楽しみ。

シリーズ名曲メドレー弦楽四重奏アレンジ + 真V先行ミニサントラ

シリーズの名曲がアレンジされて収録されているサントラと、今作のBGMが収録されているミニサントラ。

あいにこの記事を投稿するまでまだ聞いていないけど、ある程度ゲームを進めてから聴いてみようと思う。

悪魔真鑑

今作に登場する悪魔の解説が載っているミニブック。

表面のカバーがさらさらしていい感じの質感。

ナホビノTシャツ

ナホビノをイメージしたTシャツ。

サイズはLだけど部屋着用として使おうと思う。

裏はこんな感じ。

左肩に違うデザインがあしらっている。

特性ケース

この禍々しいデザインのカバーは作中の登場する「知恵の樹」をイメージし、丸く光っているのは登場キャラの瞳をイメージしているらしい。

真・女神転生5の限定Boxはちょっと地味

ラインナップを見た通りなんだけど、「3」の限定Boxと比べるとちょっと地味かな。

悪魔の解説が載っているミニブックも「3」のような遊び心のある解説じゃないからちょっと寂しい。

僕自身はこの限定Boxはちょっと微妙かな?

定価1万円以上するけど、わざわざ無理してまで買わなくてもいいかもしれない。

こらからプレイする予定

実は「5」が届いたのが今日、つまり発売から2日後にやった届いたんだよ。

本当は当日に手元に来る予定だったけど、本業が忙しくて受け取れなかったんだよね・・・。

恐らくこの記事を記事を上げているころにはプレイしていると思うけど、今日はオールで遊びまくる予定。

メガテン5の記事

その他にもメガテン5の記事を書きましたのでよかったらどうぞ。

【真・女神転生5】元ネタ【ナホビノ編】

続きを見る

真・女神転生5元ネタ【ダウンロードコンテンツに登場する悪魔編】

続きを見る

ついに発売された【真・女神転生5】初回限定版「禁断のナホビノ」BOX紹介 メガテン3限定BOXと比べてみました

続きを見る

真・女神転生5を10時間遊んでみた感想【ちょっと残念だった所】

続きを見る

【要注意!】やりすぎるとヌルゲーになってしまう【真・女神転生5】ダウンロードコンテンツ紹介 御魂神楽がおすすめ

続きを見る

Amazon 楽天 生活系

現金を強制的に使わなくさせる財布【Zepirionのミニ財布】レビュー 現金を使うのは最後の手段!

前回の記事でもチラッと報告したけど、僕は今キャッシュレス生活にチャレンジしている。 お会計をスマホを使った決済になったけど、それに先立って今まで使っていた長財布から今回のキャッシュレス生活に向けてこの財布から卒業。 お札や小銭を使う機会が少なくなったからそれの代わりになる財布を探していたところ発見したのがこのZepirionのミニ財布。 購入してからまだ一週間ほどだけど、レビューも含めて感想やキャッシュレス生活で体験したことを記事にまとめてみたのでこの財布の性能が気になる人は参考にしてみてほしい。 長財布 ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真・女神転生3】元ネタ【マガタマ編】

前回の記事でもチラッと書いたけど、「真女神転生3」の元ネタになったものを自分なりに調べてみた。 今回はこのゲームを攻略するのには欠かせない「マガタマ」について紹介する。「マガタマ」の名前の由来や元ネタを調べてみたので気になる方は観ていってほしい。 なお、一部ネタバレになる可能性がある所もあるので、一通りゲームをクリアしてからの閲覧をおススメ。 マガタマ(勾玉)とは? そもそもマガタマって何?何に使うのと気になったので僕なりに調べた。 古代のお守り 古代からこの勾玉には不思議な力、魔除けやお祓いのような悪霊 ...

続きを見る

パソコン 生活系

シンプルでミニマムなバック【ユニクロ 3WAYスマートバッグ】レビュー 厚さ5センチの無駄のないバック

ノートパソコンを持ち出すときはトートバックに入れて持ち歩いていたけど、やっぱりリュックが良い。 と思いながら探していたら発見したのがユニクロの3WAYスマートバッグ。 リュックとしてはもちろん斜め掛け、手に持って移動もできる3者3用の使い方ができるバック。 しかも値段が2,990円と手に届きやすい安さ。 それ以外にも便利な機能がついているけど果たして実際の使い心地はどうだろうか? そこで今回はこのユニクロの3WAYスマートバッグを実際に使ってみた感想を記事にしたので、スマートなバックやノートパソコンを入れ ...

続きを見る

ゲーム

追い詰められたのはプレステ5⁉ニンテンドースイッチとSteam Deckが競合しない理由

アメリカのValve Corporationが運営するPCゲーム「Steam」。 そのSteamを持ち運べるようにしたゲーム機「Steam Deck」。 日本でも発売されることになって、ついこの間の東京ゲームショウで試遊した僕もその魅力にハマった一人だけど、果たして他のハードと競合しないか?。 僕なりに検証した結果を記事にしたので参考にしてみてほしい。 Steam Deckとの出会いは衝撃的だった 9月に開催された東京ゲームショウ2022でSteam Deckを試遊する機会があったけど、そのファーストイン ...

続きを見る

デスク環境 生活系

デスク周りのコードを100円ショップのグッズで配線整理してみたら

長らく放置していたデスク周りの配線。 流石にちょっと気になりだしたので何とかできないかな~、安くコストがかからないグッズあるかな~っと思っていたらありました。 近所の100円ショップを覗いてみたら、「これは使えるかも?」と思い早速、購入し設置してみた。 なので今回はぐちゃぐちゃになった配線をコストをかけずに設置する方法を紹介しようと思うので、これから配線の整理を考えている方は参考にしてみてほしい。 目に余る状態 上の写真を見てお察しした方もいるかもしれないけど我ながら酷すぎるね。 元々、電源タップはデスク ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-Switch, メガテン5, 真・女神転生