ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真女神転生3】コトワリ考察【ムスビ編】

本ページはプロモーションが含まれています。

今回は前回、前々回に続いて真女神転生3に登場するキャラクター、新田勇のコトワリについて考察していく。

新田勇は主人公の同級生でありムードメーカーでもあったけど、なぜ彼が「ムスビ」を創造するようになったのか?。

st_af id="13093"]

【ムスビ】他人を拒絶した個人主義思想

現代的な思想にも見えるコトワリ。

ヨスガやシジマのように、一定の組織化された集団ではなく、その真逆。

むしろ世の中をどうしたいのかといった思想はなく、ただ他者との接触を極力避けた引きこもり型の思想ともいえる。

自分が必要な時は他人を利用し、それ以外はほっといてほしいというのが彼らのスタンスだ(自分勝手な考え方ともいえる)。

実際、ゲーム中でも勇は主人公やヒジリを利用し、あとはさよならみたいな扱いだし。

実は勇が自分の力で何かアクションを起こした描写はほぼ無い。

ただ、個を重視しすぎるため、反対とのつながりが希薄であり、この思想を広めるのは難しいと思う。

個を重視すれば誰でも自分の命はかわいいものだし、劣勢になれば自分だけが生き残れればいいという考えに陥りがちで、組織としての統制や結束力は皆無だ。。

それを組織と呼ぶのは疑問が残る。

ムスビの意味

漢字では「結び」で「人と人との関係」を意味している。

繋がりのようなものかもしれないけど、このムスビとは正反対の意味で皮肉にも見える。

新田勇の性格

リーダー?というくくりが正しいかは分からないけど、このムスビを見出したのは主人公の同級生、新田勇だ。

性格はお調子者っぽく、よく千晶に注意され、オシャレに敏感な年ごろなのか洒落た洋服を着ている。

周りに流されやすい性格でもあるため、今どきの若者らしいところもある。

東京受胎後の世界では先生を心配しある程度の行動力が見えていたが、ある日を境に「他人を当てにできない」と悟り引きこもり型のムスビを見出してしまう。

ムスビを見出した際の彼の姿は人ではなく、上半身のあちこちに人の顔のようなものがうごめいている醜い姿になって変わってしまった。

この姿を見た主人公の心理を見ることはできなかったけど、東京受胎前からの付き合い方を考えるとむなしくも思える。

もっとも、主人公も悪魔になってしまったのでそれらの感情があるかは不明だけど・・・。

そういえば、東京受胎後の世界で千晶と勇は主人公と接触はあったけど、千晶と勇の直接の交流は描かれていなかったね

守護神ノアのモデル

そんなムスビの守護神であるノアは、旧約聖書の「ノアの方舟」からモデルにされたキャラクターだ

ざっくりした物語の概要は、地上にいる人々が悪い行いを繰り返したため、神が大洪水を起こして文明を滅ぼす計画を立てたというもの。

神はその計画の中で、まじめに生きてきたノアと彼の家族、そして動物たちが生き残るために丈夫な方舟を作るように命じた。

ノアが選ばれた理由はまじめに生きてきたことが理由らしいけど、それほどまでに地上には悪い人しかいなかったのか?

そしてその日が来てしまい、大雨が降り注ぎ地上は大洪水が発生しノアたちは方舟に乗り生き残ることができた。

大洪水は40日間続き、150日経ったころに水が減り始め、この方舟はアララト山(トルコの山)に止まった。

洪水が引いた後、ノアは鳩を放ち、オリーブの葉を持ち帰ったことで地上の水が完全に減ったことを確認した。

ノアたちが神に感謝の意味を込めて家畜などを生贄をささげた。

二度と同じような災害を起こさないという誓いの意味を込めてを空にかけたとされている。

これが大雑把なエピソード。

あまり宗教とかに興味のない方でも名前は聞いたことがある人も多いのではないだろうか?

ちなみにノアはこの時600歳と長生きし過ぎ。

ゲーム版のノア

ゲーム中ではこのノアは邪神として降臨した。

見た目は大きく黒い体は船に見えなくもない。

戦闘では夜のオーロラという耐性を変化するのでそれに応じたスキルを所持していることは必須。

ムスビの思想は本末転倒

ムスビは個人主義ではあるけど一方で主人公やヒジリ、ノアといった自分以外の人物を利用した時点でもはや矛盾した思想である。

本当に個人を主張するなら他人の手を借りることはないはずなのに主人公に命令したりするし。

邪神ノアの第二段階になると勇の顔が現れるが、これは他のコトワリの守護神とは大きく異なる形態である。

そもそもこのノア自体も存在が怪しいものだ。

ノア(旧約聖書の)はまじめな人間だったっぽいけど、ゲームのノアは「邪神」となっているし、果たしてこの邪神ノアは本当に神だったのだろうか?。

勇は邪心ノアにただいいように利用されていただけと考えちゃうと、彼は最後まで周りの環境に振り回された人生だったともいえる・・・。

 

男性必見!

シリーズ累計400万個突破の精力系サプリ!/

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

マイプロテインより、お得なセット商品が新登場/
セット内容:
・プロテイン1kg x1個
・クレアチン 100g x1個
・シェイカー×1個
詳細はサイトでチェック👇!


今イチ押しの記事!

おすすめ記事はコレだ

ゲーム 元ネタ解説 龍が如くシリーズ

刺青に秘められたストーリー:「龍が如く」キャラクターたちの刺青解説

「龍が如く」の登場人物たちが背負う刺青。 それは彼らの歩む運命、そして深層心理が込められているのを知っているだろうか?。 僕も長年、「龍が如く」シリーズをプレイしてきたイチファンだけど、刺青の意味がイマイチ何なのか分からないまま今日まで来てしまった。 ただ、登場人物たちの刺青が何を語っているのか、そのデザインに込められたメッセージに気づくことで、彼らの性格や運命がより鮮明に浮かび上がってくるんだ この記事を読めば「初代龍が如く」に登場するキャラクターたちの刺青に込められた意味とそれを背負った彼らの運命が理 ...

続きを見る

ゲーム ロックマンシリーズ

僕的ロックマンシリーズ最高傑作、それが「ロックマンdash」

97年12月18日に発売されたこの作品。 ロックマンシリーズは何個か遊んだが、この作品を超えるものはないと今も思っている。 今回はその理由と魅力をレビューし、一人でも多くの人に共感していただければと思う。 ロックマンdash鋼の冒険心とは ロックマンシリーズ初の3Dアクションゲーム。ジャンルとしてはフリーランニングRPGといい、いろいろな所に好きなタイミングでいけるのが特徴になっている。 従来の横スクロールとは明らかに違うアクション性を求められる。今までのロックマンの世界には、自然があまりなかったが、この ...

続きを見る

Switch ゲーム メガテン5 元ネタ解説 真・女神転生

【真・女神転生5】元ネタ【ナホビノ編】

今年の11月に発売される「真・女神転生5」。 まだ情報は限られているけど、分かる範囲で元ネタを考察していこうと思う。ある程度、言葉の意味が分かればこのゲームの世界観に入りやすくなると思うのでこのゲームを購入する人やまだ悩んでいる人の参考にしてほしい。 今回、記念すべき1回目はナホビノについて紹介しよう。 禁忌の存在【ナホビノ】 「真・女神転生5」で主人公とアオガミが融合することで生まれる禁忌の存在「ナホビノ」。 見た目は髪がだいぶ長くなり右手が剣のようになり敵に切りつける攻撃をするらしい。覚えるスキルや耐 ...

続きを見る

ゲーム デスク環境 買ってよかった

【2022年】デスク環境、ゲーム環境の紹介【物欲が止まらない!】

去年デスク環境、ゲーム環境を紹介したのでそれの2022年版。 1年あってもそんなに環境は変わらないんじゃないか?って思っていたけど、だいぶ状況は変化したね。 去年上げた記事も参考にして2022年最新のデスク環境、ゲーム環境を紹介していこうと思うので、今のデスク環境に不満や改善したい人はこの記事を読んで参考にしてみてほしい。 現状のデスク環境 まずは2022年版、最新のデスク環境を紹介していこうと思う。 去年と被っているものが多いけど、赤い太字で書いてあるものが去年にはない新しいガジェットになる。 Leno ...

続きを見る

PS4 Switch ゲーム ペルソナシリーズ 元ネタ解説

元ネタ解説【ペルソナ3】キャラと使用ペルソナとの共通点

元ネタ系の記事は過去にメガテンではトライしてみたけど、今回はペルソナシリーズからペルソナ3で主人公たちが扱うペルソナについて元ネタになった神話や伝説からインスパイアされてるのかを解説してみようと思う。 ペルソナ3のリメイク作品が2024年の2月に発売予定なのでそれに向けて予習の意味で記事を作成してみたので元ネタが気になる人は参考にしてみてほしい。 ネタバレ注意! 一部、話のネタバレも含まれているので、まだ本作をクリアしていない人は要注意です!。 オルフェウス 主人公が最初に扱う初期ペルソナ。 初期ペルソナ ...

続きを見る

-ゲーム, メガテン3, 真・女神転生