松屋

松屋【ポークステーキ丼 洋風ガーリック】レビュー

2021年7月4日

本ページはプロモーションが含まれています。

6月29日(火)から発売されたポークステーキ丼。

今は「香味醤油」と「洋風ガーリック」の2種類のソースが発売されているけど、今回は「洋風ガーリック」を紹介しようと思う。

ポークステーキ丼とは?

ポークステーキ丼の「香味醤油」は6月22日から発売されていて、同じポークステーキでも2種類のソースを楽しめることができるようだね。

あいにくまだ、「香味醤油」の方は食べたことがないので比べようがないけど。

「洋風ガーリック」の種類

今、「洋風ガーリック」は2種類のセットメニューが存在するけど、7月13日(火)までならごはん大盛りが無料になるので要チェック。

「ダブル」とはお肉の量が2倍になって入っているのでボリュームがありそうだから胃袋と相談しながら選んでみよう。

なお、テイクアウトの場合はお味噌汁はついてこないので注意して購入してほしい。

  1. 「洋風ガーリック」お味噌汁付き⇒
    並み:630円/ダブル:1,000円
  2. 「洋風ガーリック」生野菜セット⇒
    並み:690円/ダブル:1,060円

実食

というわけでまずは買ってきたものを紹介。

例によってテイクアウトです。

ポークステーキ

なんかいつもの容器と違って豪華になってる。

いつもはこんな感じので丸い容器に入っているけど今回はお弁当箱のような容器になっている。

生野菜

テイクアウトはお味噌汁は付いてこないけど、野菜は付てくるので普段、不摂生な食事をとっている自分としては助かるね。

ドレッシングはまたまたゴマをチョイス。
そろそろ変えようかな~。

ステーキに近い食感

フタを開けるとガーリックのいいにおいがした。

横から見るとお肉の厚さが分かる。
なかなかの厚さ。

容器もいつもと比べて豪華になってるし、ちょっと特別感があるね。

食べてみると見た目通りの厚みがあるお肉なのでステーキ肉を食べているような感覚に近い。

味については濃すぎず、薄すぎないちょうどいい感じ。

ガーリックが効いているので、においさほどきつくなく、ごはんが欲しくなる味。

付け合わせの野菜【エスカベッシュ】

あとで分かったんだけど、付け合わせの野菜は「エスカベッシュ」っと呼ぶらしい。

「エスカベッシュ」とはスペインなどではお馴染みのお酢で漬けた地中海料理の一つらしい。
調味料の違いはあるけど「南蛮漬け」と似ているみたい。

通りでお酢の味がするな~って思ったら。

肝心の味だけど、玉ねぎ、にんじんの食感にお酢の酸味が効いてて意外とおいしかった。

濃い味には箸休め的な意味でこの野菜を食べれば口の中がリセットされるので重宝されるかも。

安定感のあるシャキシャキ感

そういえば生野菜について書いたことがなかったのでちょっとだけ紹介。

いつも通り、安定感のある生野菜。
普段、野菜を食べる機会がない自分にとっては貴重な野菜。

最近はゴマドレッシングをチョイスしてるけど次は変えようかな~と思いながら食べました。

ちょっと足りない・・・

お肉もボリューム満点で付け合わせのエスカベッシュもおいしいしけどちょっと不満だったのがお肉の量が少ないこと。

ごはんを大盛りで注文したからだけど、ごはんの量に対してお肉が5枚とちょっと少なく感じた。
その為にお肉の量が2倍の「ダブル」というのが存在するけど、その代わりお値段が1,000円はするのでそこまでお金を出してまで食べたいかと言われるとちょっと戸惑う。

どうせ食べるなら普通サイズでもいいかもしれないと思った。

男性必見!

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

今読まれている記事!

おすすめ記事はコレだ

松屋

豚角煮をもっと食べたい!【松屋 豚角煮コンボ牛めし】レビュー 豚角煮だけ食べてみたかった

3月29日から松屋から発売されている新メニュー「豚角煮コンボ牛めし」。 名前からしておいしそうでボリュームのあるメニューだけど、僕が食べた結論としては「豚角煮が柔らくておいしかったけど、豚角煮だけのメニューがほしい」と思ったんだ。 なのでまだこの豚角煮コンボ牛めしを食べていない人は、この記事を参考にしてほしい。 豚角煮コンボ牛めしとは? 読んで字のごとくだけど、松屋の定番メニューの牛めしと豚の角煮をダブルで乗っているのがこの豚角煮コンボ牛めし。 特徴としては松屋特製の「豚角煮ダレ」を長時間煮込んで、最後に ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

CD化された「真・女神転生」オンラインライブ2021 ~オンガクのコトワリ~ レビュー

ちょっと遅くなっちゃったけど、先月発売された「真・女神転生」オンラインライブ2021 ~オンガクのコトワリ~をようやく購入できた。 よって今回はこのCDを聞いてみた感想と個人的にハマった曲を紹介しようと思うので、まだこのCDを買っていない人は参考にしてほしい。 オンラインライブ~オンガクのコトワリ~とは? そもそもオンラインライブしていたのって話になるけど、実は今年3月20日(土)にオンラインで行われた「真・女神転生」の楽曲をバンドサウンドにアレンジして演奏されたイベントが行われていたのだ。 残念ながら僕 ...

続きを見る

松屋

通販の松屋【マイカリー食堂プレーンカレー】レビュー

前回の記事でも書いたけど、それの第2弾。 他の「牛めし」にしようか悩んだけど、カレーにを選んじゃいました。 「牛めし」は次の記事で書くと思うので、勘弁してください。 というわけで、結論としては「おいしかった」ので、今回は、プレーンカレーを食べた感想をみなさんにお伝えしようと思う。 マイカレー食堂とは? そもそもこの「マイカリー食堂」て何?「なんで松屋の商品に?」と思う方もいるかもしれないけれど、実は、松屋フーズが展開するチェーン店舗の一つなのだ。 「松屋」と「マイカリー食堂」以外の店舗は以下。 松のや・・ ...

続きを見る

松屋

ピリ辛だけど肉感強めのレトルト【松屋 ビーフカレー】レビュー 

最近、たまたま訪れたスーパーで置いてあった商品。 それが松屋のビーフカレーのレトルト。 しかもこれは新宿中村屋のアレンジが加えられたカレーなのだ。 結論としては「ちょっとピリ辛だったけど、オリジナルカレーよりか辛くないし、こっちの方が好き」となったのでこれからビーフカレーの購入を考えている人の参考にしてほしい。 松屋の創業ビーフカレーとは? 元々松屋ではオリジナルカレーというかなり辛いカレーがあったんだけど2019年ごろに発売が終了し、それに代わる形で発売されたのがこのビーフカレー。 と言ってもオリジナル ...

続きを見る

松屋

特別感がない!【松屋 チーズボロネーゼコンボ牛めし】レビュー ドリア感が強い

2022年10月4日(火)から松屋から発売された新メニュー「チーズボロネーゼコンボ牛めし」。 イタリアンな牛めしを楽しめるとのことだけど、僕なりの感想は「特別感がないけどドリア感はあった」。 なぜそう思ったのかを記事にしてみたのでまだこの新メニューを食べていない人は参考にしてみてほしい。 種類は生野菜の違いのみ 今回のチーズボロネーゼコンボ牛めしの種類は生野菜がセットになっているか否かの違いのみ。 新メニューとしてはこの少ないレパートリーはちょっと寂しいね。 商品名値段(税込み)チーズボロネーゼコンボ牛め ...

続きを見る

-松屋