広告 ガジェット デスク環境 パソコン 生活系

超薄くてかっこいい!ノートパソコンスタンド【Majextand】レビュー Windowsでも問題なく使える

2022年2月28日

ノートパソコンを使うにあたって最大の問題点と言っても過言でもないこと。

それは目線の低さ。

姿勢が悪いと首や腰にも負荷がくるし、デスクワーカーにはそれは避けられない運命。

この目線の低さをカバーするためにノートパソコンスタンドという便利なアイテムがある。

ただ軒並みサイズもそれなりに大きいし、逆に小さいと外出先で忘れたりする可能性もあるから買った意味がない。

何かいいのはないか探していた所、発見したのがこのMajextand

まだ日は浅いけど、このMajextandのファーストインプレッションとして使ってみた感想を記事にしたので、参考にしてみて欲しい。


Majextandを購入したきっかけ

そもそもノートパソコンにスタンドなんて必要なのか?って感じだけど、究極的な考えを言えば代替えできるし無理して買うこともないんだよね。

と言うのも僕自身、今までこんな感じで単行本を積み上げてスタンドっぽくしていたし。

じゃあ何で今頃になって使うようになったのか。

僕がノートパソコンスタンドが欲しい理由

  • 結局姿勢は悪いまま
  • 排熱効率が悪い
  • かっこ悪い
  • 外出先では使えない

見た目のかっこ悪さも気にはなっていたけど、それ以上に問題だったのは高さは良くても姿勢は改善されなかったこと。

普段はデュアルモニターして使ってはいるけど、気分転換の意味であえて使わなかったり、執筆メインの時にノートパソコンのみで使ったりすることで機会が増えたんだ。

一応、デスク改善も僕のブログではうたっている以上、このままじゃいけないと思ってノートパソコンスタンドを購入しようと思ったのがキッカケ。

ノートパソコンスタンドに求める条件

と言っても一口にノートパソコンスタンドって見渡せば色々あるし、何を選んだらいいか迷っちゃうし。

僕の場合だけどノートパソコンスタンドに求めた条件が以下。

  • 高さ調整ができる
  • 軽い
  • 持ち運びやすさ

これらを考え選んだのが、このMajextand。

Majextand以外にも条件が同じで安い物もあるけど、他のスタンドはスタンドの上にノートパソコンを設置するのに対してMajextandは直接ノートパソコンに貼り付けるタイプ。

だから忘れる心配がまず無いんだよね。

よってこれがベストだと思って購入したんだ。

Majextandの特徴

そんなわけでノートパソコンスタンドのMajextandを購入したわけだけど、このMajextandの特徴は何なのか?

まずは仕様が以下になる。

サイズ 141mm x140mm
厚み 1.7mm
重量 約136g
高さ調整 6段階(7cm ~ 12cm)
素材 ステンレスティール、亜鉛合金、POM製の脚部
対象ノートパソコン

Mac Book
Mac Book Pro
18インチ以下のノートパソコン

・ゴールド
・シルバー
・スペースグレー
・ブラック
・ローズゴールド
・ブルー
値段 6,460円

デザインがかっこいい

見た目通り、無駄のない文字通り板のような薄いデザインがかっこいい。

硬化並みの薄さ

最大の特徴ともいえるのが厚さがなんと1.7mmと硬化並みに薄い。

これだけ薄ければ持ち運びに苦労することはまずないし、僕が普段から入れているケースにもそのまま入れられる。

厚みがないおかげで凹っとならないし、何の違和感もないのでいつも通りバックに収納できる。

僕がいつも使ってるトートバックにも問題なく収納できるし、重さも普段通りかな?

Majextandを取り付ける前との差はそこまで感じなかった。

ノブン
ちなみに僕がいつも使ってるコジマプロダクションのトートバックはいい感じで使いやすいです
ノートパソコンを持ち出す【ケース、トートバック】購入 本音はコジマプロダクション×GUコラボ商品を紹介したかったから記事にした話

続きを見る

人間工学に基づいた6段階の高さ調整

高さ調整もただ高くできるわけではなく、人間工学に基づいて設計されているようだ。

しかも、これだけ薄いのに自分のタイピングに適した高さを6段階まで調整できる。


Majextandの取り付け方はシンプルに貼るだけ

取り付け方もいたってシンプル。

貼る位置を決める

ノートパソコンにMajextandを貼る位置をイメージしてマスキングテープなどで位置を決める。

アルコールクリーナーできれいにする

Majextandを貼る位置が決まったら付属していたアルコールクリーナーで余分な汚れを無くす。

Majextandのテープを剥がす

Majextand側についている両側のテープを剥がす。

Majextand貼って完了

あとは貼り付け位置を目安にしていたテープに沿ってMajextandを貼り付け

目安にしていたテープを剥がして完了。

あとは付属していた滑り止めのゴムも貼っておく。

Majextandの性質上、傾斜がつくから既存のゴムじゃ届かないんだよね。

つけ方としてはちょっと違うんだけどこの貼り方ならMajextandを使う時により滑りにくくなっているから僕はこうして使っている。


Majextandの使い方もシンプル

貼るのも簡単だけど使い方もシンプル。

真ん中の穴に指を引っ掛け引っ張って

シャキーンとアルミの板が出現する。

この状態を1段目とすると高さはこんな感じ。

これだけでもいい感じに使いやすいんだけどもっと角度をつけてたい場合は、反対側を引っ張ることで角度をつけられる。

2段階

3段階

4段階

5段階

6段階

ちょっと写真じゃ分かりづらいかもしれないけど、1段目と6段目とでは角度がかなり違いがある。

正面から見た1段目:高さ約7cm

正面から見た6段目:高さ約12cm

6段目は若干タイピングしにくい角度だけど、デュアルモニターやYouTubeを観る時はこの角度はありかもね。

見た目以上にタイピングはしやすい

こんな角度でタイピングしにくいんじゃないの?って思うけど、見た目以上にタイピングしやすいんだよね。

さすがに6段目ぐらいになるとちょっと違和感があるけど、自分好みに微調整できるから自分のポジションに合ったタイピングができるようになっている。

姿勢を正してタイピングできている

タイピングしやすいのはもちろん、ディスプレイ自体も上がっているから自然と目線も正面に行きやすくなって姿勢も自然と正しくなっている。

見た目以上に角度があるせいかMajextandを使った時の最初の衝撃は感動レベル。

MajextandはWindowsでも問題なく使える

MajextandはMac Book用として発売されているけど、背面が平らなでサイズが18インチならWindowsのノートパソコンでも使える。

実際、僕のLenovoのIdeaPad Flex 550iにこのMajextandを貼ってみたけど問題なく使えているし。

ついに買ってしまった【Lenovo IdeaPad Flex 550i 】第一印象

続きを見る

唯一のデメリットは値段が高いこと

このMajextandの唯一のデメリットは値段が6,000円近くすることかな?

他のノートパソコンスタンドが3,000円前後で購入できるものが多い中、このMajextandは薄い板一枚に対しての6,000円とマジかと疑ってしまうほど。

ただ作り自体はしっかりしているし、見た目以上に丈夫な作りをしている。

ノブン
これをしばらく使い続ける意思があるなら買って正解だと思うよ

と言った感じでファーストインプレッションはおおむね僕の中の評価は高い。

しばらくはMajextandを使う機会を意図的に作って改めてレビューしてみようと思う。

続報!!
ノートパソコンユーザーの強い味方【Majextand】8ヶ月使い続けた感想 欲を言えばもっと高くしたい

続きを見る


ガジェット デスク環境 生活系

初導入!電動昇降デスク【FLEXISPOT】レビュー 導入する際の注意点

僕のブログではデスク環境を良くするためにこれまで色々なガジェットに手を出してきた。 作業の効率化はもちろん健康面、特に腰や姿勢には注意して執筆をしてきたけどある問題に直面してきたんだ。 それはデスクの高さが変えられないこと。 デスクの高さが変えられない以上、他の所でカバーしようと思ってモニターアームを導入してみたり ノートパソコンにMajextandをつけてみたりして姿勢を正そうと思っても限界がある。 ならデスクそのものが上下好きな高さに調整できる電動昇降デスクのFLEXISPOTを導入すれば自分に合った ...

続きを見る

ゲーム デスク環境

【2022年】デスク環境、ゲーム環境の紹介【物欲が止まらない!】

去年デスク環境、ゲーム環境を紹介したのでそれの2022年版。 1年あってもそんなに環境は変わらないんじゃないか?って思っていたけど、だいぶ状況は変化したね。 去年上げた記事も参考にして2022年最新のデスク環境、ゲーム環境を紹介していこうと思うので、今のデスク環境に不満や改善したい人はこの記事を読んで参考にしてみてほしい。 現状のデスク環境 まずは2022年版、最新のデスク環境を紹介していこうと思う。 去年と被っているものが多いけど、赤い太字で書いてあるものが去年にはない新しいガジェットになる。 Leno ...

続きを見る

Amazon 楽天 生活系

【2020年】買って良かった物【生活が変わったもの編】

去年はコロナの影響で、ほとんどの時間を家で過ごした1年間だった。元々、あまり外出しない人間だったのに仕事もテレワークになったおかげでよりインドアな生活になった。そのせいもあってか、コロナ前と現在、明らかに生活環境が変わった。 今回は、30代男性の僕が、その中で生活が変わった物をまとめてみた。 7位 松屋 ここのブログではお馴染みだけど僕は、松屋の牛丼が好きなのね。僕の近所に松屋自体はあったけど、家でも食べたかったので楽天で良く買っていた。色々買ってみた結果、「プレミアム」のおいしさを再認識した。レンジでチ ...

続きを見る

Amazon 生活系

Amazonで水を購入した結果ストレスフリーになりました

この記事にどこまで需要があるか分からないけど、一人暮らしで近所のスーパーまで水を買いに行くのが面倒だな~や具体的にどう生活に変化が起こったのか参考にしてほしい。 【結論】重い荷物、日用品は通販で買った方がいい 結論を先に言うと重い荷物や日用品、今回で言う「水」はAmazonなどの通販で購入した方がいいと思ったんだ。 という自分も今回初めてAmazonで水を購入した立場だからちょっと偏った視点になってしまうかもしれないけど、意外とメリットが多い。 せっかくなので僕が買った「いろはす」の水の紹介をしようと思う ...

続きを見る

ガジェット デスク環境 パソコン 生活系

普通のマウスには戻れない【ロジクール M575】レビュー 購入してから半年経った

去年の9月あたりに新しいマウスが欲しいのをきっかけに購入したロジクールのトラックボールマウスM575。 それ以来ほぼ毎日のようにブログ活動では使っていてマウス自体を動かすことなく親指を動かすだけでポインターが動いてくれる便利なマウス。 当初はこの操作性に慣れるのにちょっと大変だったけど半年ほど毎日のように使い続けた結果「もう普通のマウスには戻れない」と至ったので改めてレビューしていこうと思う。 マウスを使い続けると腱鞘炎になる 僕がメインで使っているLenovoのIdeaPad Flex 550iに限らず ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-ガジェット, デスク環境, パソコン, 生活系