松屋

惜しい!【松屋 ラタトゥイユカレー】レビュー お肉が入っていれば最高だった!

本ページはプロモーションが含まれています。

3月1日(火)から松屋から発売された新メニュー「ラタトゥイユカレー」。

聞いたこともない名前のカレーだけど僕の個人的な感想としては「辛さもちょうどよく完成度の高いカレーだけどお肉が入っていれば完璧だった」

なぜそういった結論に至ったのか?この記事ではまだラタトゥイユカレーを食べたことがない人の参考にしてほしい。

ラタトゥイユカレーとは?

あまり聞いたことがないこのラタトゥイユって何?って感じだけどフランスの野菜の煮込み料理のこと。

味付けは塩コショウなどシンプルで食材はズッキーニや玉ねぎなど複数の野菜を使った料理みたい。

今回の松屋の新メニューはこの煮込み料理をイメージしたカレー。

食材は野菜がほとんど占めていてその量から一日の摂取必要量の1/2の野菜が取れるほど。

それにプラスされにんにくとオリーブオイルで煮込みトマトで煮込んだ松屋オリジナルのラタトゥイユカレーっとなっている。

3月8日(火)にも追加メニューがある

今回の新メニューのレパートリーは生野菜があるナシぐらいしかないけど、3月8日(火)にはこのラタトゥイユカレー半熟玉子とチーズのラタトゥイユカレー、さらにチキンとチーズがのったラタトゥイユカレーが発売予定なのでバリエーションは豊富になる予定。

今回はラタトゥイユカレーのみの紹介をします
商品名 値段(税込み)
ラタトゥイユカレー 580円
ラタトゥイユカレー生野菜セット 690円
ラタトゥイユカレー(単品) 460円

なお、テイクアウトするとお味噌汁は付いてこないのでそこは注意してほしい。

ラタトゥイユカレーの紹介

というわけでテイクアウトしてきたラタトゥイユカレーを紹介していこうと思う。

ラタトゥイユカレー

これがラタトゥイユカレー。

トマトも入っているから赤いイメージをしていたけど思いのほか緑っぽかった。

ごはんは大盛

ごはんは例によって大盛を注文。

カレーのメニューらしく福神漬けも一緒に入っていた。

野菜が多いけど味はしっかりしている

野菜がメインのカレーらしく野菜の量が多い。

パプリカのサイズも大きく食べ応えあり。

カレー自体はどっちかというとさっぱりしている分類に入るかな?

にんにくが入ってはいるけどそこまで主張は強くないし味付けも濃くはないけど味はしっかりしている。

辛さもピリ辛が最初に来たけど口の中に残る感じはなく食べやすい辛さだった。

僕も辛いのは苦手だけどこれぐらいなら余裕で食べ切れる辛さだから大丈夫。

ごはんとの相性もいい

当たり前だけどカレーだからごはんとの相性もいい。

元々辛さも控えめだしカレー自体が角のないやさしい味付けだから余計にごはんが欲しくなる。

福神漬けもカリッとした歯ごたえがあり。

地味に福神漬けが入っているのもポイントが高いと思っている。

松屋のラタトゥイユカレーにはお肉が入っていない

野菜が多く食べ応えもあって辛さもさほどない食べやすい松屋のラタトゥイユカレーだけど何か物足りない・

そう、実はこのラタトゥイユカレーにはお肉が入っていないのだ!

確かに野菜メインのカレーだからお肉を入れちゃうとラタトゥイユを名乗る意味がなくなっちゃうけどお肉が好きな自分としてはちょっと物足りないかな?

松屋のラタトゥイユカレーは意外とカロリーが高い

野菜がメインだからカロリーもそこまで高くないかなっと思ったけど、このラタトゥイユカレーは通常のビーフカレと比べてもカロリーが高い。

  ラタトゥイユカレー(並盛) 創業ビーフカレー(並盛)
カロリー 826kcal 736kcal
たんぱく質 13.9g 16.2g
脂質 33.6g 23.2g
炭水化物 113.3g 109.7g
食塩相当量 5.6g 4.6g

並盛でもラタトゥイユカレーのカロリーは800kcal、大盛にすると1,000kcal近くになってしまう。

カロリーを気にする人が外食するのかいささか疑問ではあるけど野菜が多く摂れるキャッチフレーズに目を奪われてしまうと今度はカロリーオーバーが待っているからそこには注意してほしい。

3月8日(火)に発売されるラタトゥイユカレーに期待大

ちょっと惜しい完成度のラタトゥイユカレーだけどそこは今度3月8日(火)に発売されるチキンとチーズのラタトゥイユカレーに期待していいと思う。

お肉が入っていなかったことを除けば完成度の高いカレーだったし。

カロリーは高いけどそれを気にする人は外食しなだろうし(僕は普段、一日一食だし)。

カレーとしての辛さも控えめの辛さだったので辛いのが苦手だけどカレーが食べてみたい人はこのラタトゥイユカレーをおすすめする。

男性必見!

シリーズ累計400万個突破の精力系サプリ!/

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

今イチ押しの記事!

おすすめ記事はコレだ

ゲーム レポート

満足度高め!【東京ゲームショウ2022】レポート 来年に向けての注意喚起!

3年ぶりのリアルイベントになった東京ゲームショウ2022。 僕も3年ぶりに東京ゲームショウに参加、サポターズチケットを購入したこともあっておおむね満足した結果になった。 その模様を少し駆け足でレポートし少し気が早いけど来年に向けての注意しておかないといけないことを記事にした。 東京ゲームショウに行けなかった人、行った人もこの記事を読んで当時を振り返ってみてほしい。 個人的に注目している作品 冒頭でもお伝えした通り、僕が東京ゲームショウに行くのは2019年を最後に4年ぶりのイベント参加になる。 色々気になる ...

続きを見る

ゲーム ロックマンシリーズ

僕的ロックマンシリーズ最高傑作、それが「ロックマンdash」

97年12月18日に発売されたこの作品。 ロックマンシリーズは何個か遊んだが、この作品を超えるものはないと今も思っている。 今回はその理由と魅力をレビューし、一人でも多くの人に共感していただければと思う。 ロックマンdash鋼の冒険心とは ロックマンシリーズ初の3Dアクションゲーム。ジャンルとしてはフリーランニングRPGといい、いろいろな所に好きなタイミングでいけるのが特徴になっている。 従来の横スクロールとは明らかに違うアクション性を求められる。今までのロックマンの世界には、自然があまりなかったが、この ...

続きを見る

ブログ 月次報告

【ブログ運用報告】6ヶ月目の収益やPV報告

気づけばブログを始めて6ヶ月経過。 今月も7月のPV数や人気だった記事の紹介などをしようと思う。 【ノブンブログの記事数/PV/収益】 まずは今月の記事数などを紹介しよう。 2021/07/01~2021/07/31 記事数・・・13記事 文字数・・・約1,400文字~約7,000文字 PV数・・・2,001PV 収益・・・数百円 6月、5月の情報は以下より。 2021/06/01~2021/06/30 記事数・・・12記事 文字数・・・約1090文字~約4768文字 PV数・・・1,418PV 収益・・ ...

続きを見る

ゲーム

追い詰められたのはプレステ5⁉ニンテンドースイッチとSteam Deckが競合しない理由

アメリカのValve Corporationが運営するPCゲーム「Steam」。 そのSteamを持ち運べるようにしたゲーム機「Steam Deck」。 日本でも発売されることになって、ついこの間の東京ゲームショウで試遊した僕もその魅力にハマった一人だけど、果たして他のハードと競合しないか?。 僕なりに検証した結果を記事にしたので参考にしてみてほしい。 Steam Deckの公式サイトへ移動! Steam Deckとの出会いは衝撃的だった 9月に開催された東京ゲームショウ2022でSteam Deckを試 ...

続きを見る

ゲーム ペルソナシリーズ

オシャレな世界観をそのままに!【ペルソナ3 リロード】LIMITED BOX どれも魅力的!

つい先日、2月2日に発売された「ペルソナ3リロード」。 僕は「ペルソナ3 リロードLIMITED BOX」を購入し、これまでにない魅力が詰まったコレクターズアイテムが興味深かったので紹介して行こうと思う。この限定ボックスは、「ペルソナ3」ファンにとって夢のような内容となっていてどれも魅力的なグッズになっているんだ。 グッズが収納されているボックスはもちろん、S.E.E.S. 制式戦闘服腕章は、その再現度と質感は非常に高く、アートブックもキャラクターのイラストや舞台設定が掲載され、「ペルソナ3」の世界観をよ ...

続きを見る

-松屋