広告 ゲーム 生活系

「e-家具 レーシングチェア」テレワーク用に購入したゲーミングチェアレビュー

去年の12月ぐらいに買ったゲーミングチェア。
購入して約2ヶ月ほどではあるだけどこのゲーミングチェアの良かったところや気になったところをまとめてみた。

とはいえ我が家にゲーミングチェアを導入するのが初ということもあるのでファーストインプレッション、参考程度に読んでいってほしい。

ゲーミングチェアを購入した経緯

以前当ブログでも紹介したゲーミング座椅子。

この座椅子を批判る気もないし今も使ってるけど、座椅子生活に限界がきてしまったのが購入理由になるんだ。

というのも長い座椅子生活で腰に違和感が出てきてしまった。
激痛とまではいかないけど筋肉痛のような感覚が腰にでてきたのは人生で初だったのですぐに改善したかったのがきっかけ(年を取ったからと言われればそれまでだけど)。

e-家具 レーシングチェアを選んだ理由

このあとも書くけど数あるゲーミングチェアの中でこのe-家具を選んだのは以下二つが理由。

  • 値段が1万円ちょっとで購入できる
  • 通気性の良い素材を使っている

いかんせんゲーミングチェアを導入するのが初ということもあって失敗したくないし、かといって大手メーカーゲーミングチェアは4万円以上するのも珍しくないので僕にはちょっと手が届かない・・・。

素材も長時間座っているとお尻が蒸れてくるのが嫌だったし、総合的に判断してe-家具を選んだんだ。

ゲーミングチェアにこだわった理由

普通の椅子じゃなくてゲーミングチェアにこだわったのは体を包み込むようなデザインやリクライニングの調整など長時間座っても疲れにくい構造に作られているから。

僕の場合、ブログの執筆以外にもゲームをする時も使うつもりだったからゲーミングチェア一択って感じ。

実際、休日はほぼこの椅子に座っている時間が圧倒的に長いし。

e-家具 レーシングチェアのサイズと値段

ここからは実際に購入したe-家具レーシングチェアの詳細を紹介。

サイズ

幅68cm×奥行き66~164cm×高さ113.5~121.5cm

座面の高さ:約43.5~51.5cm、座面の厚み:約8.5cm

重量 18㎏
材質1万2980円

座面:メッシュ

フレーム、ベース:スチール(エポキシ粉体塗装) PUキャスター

ブラック、ブルー、グレー、レッド
値段 1万2980円

このゲーミングチェアを楽天で確認する

控えめなグレーカラーがおすすめ

レッドやブルーだとちょっと派手だしブラックだとシックすぎるかな?と思い僕はグレーを選んだ。

グレーに限った話じゃないけど、ブラックのツートンカラーになるときにかっこいいと思たのがグレーだったのでこれにしたんだ。

角度調整

右のレバーで高さ調整、左のレバーでリクライニングできる。

リクライニングももっと倒せるけど寝れるぐらいには倒せる。

座面の高さはこれぐらい。約8cmぐらい高くなる。

低くするとこのぐらい。

材質

このゲーミングチェアに使われている材質が以下。

・メッシュ
・フレーム、ベース:スチール
・PUキャスター
・ひじ掛けもメッシュ素材

ひじ掛けの部分もメッシュ素材が使われている。

背中のクッションは外すことが可能で上の写真は外す前の状態。

この腰のクッションは上下に動かすことができ自分の好きな高さに配置できる。

頭のクッションも外すことが可能で上の写真は外す前。

これがクッションを外した状態。

個人的にはクッションがあった方が正面のモニターなどが見えやすくなるから外す必要ないと思う。

背もたれはメッシュ素材が使われているので蒸れる心配はなさそう。

背中はこんな感じでスッキリしている。

キャスターはPUキャスターを使っているから床を傷つけにくいのが特徴。

僕の部屋は賃貸だし、しかもチェアマットを引いているから実感はないけど床が傷つくリスクが減るのはいい所。

【Bauhutte】のチェアマットを半年使い続けた感想とデメリット

続きを見る

 足を延ばしたい時に使えるフットレストは手前に引くことで出すことができる。

ここも何気にメッシュ素材。

このゲーミングチェアを楽天で確認する

e-家具レーシングチェア良かったところ

このゲーミングチェアを導入してまだ日が浅いけど良かったところを紹介。

腰の違和感改善

座椅子から椅子に座る機会が大幅に増えたことで腰の違和感も改善できた(気がする)。
おそらく、背もたれに寄りかかって作業に集中できるようになったことが要因なのかもしれない。

結果的に体の負担が軽減されている。

背もたれを倒して寝れる

座椅子にも言えることだが、座椅子を倒すことでリラックスできる。
この状態での落ち着き具合が座椅子ともベットとも違う安心感がある。

しかも、この椅子にはフットレストが格納されているので、これを使うことでリラックス度がさらに増した。
むしろ寝れるのでこれを知ると、もう戻れなかもしれない。

ゲーミングチェアを導入すると存在感が大きい

値段は1万円ちょっとなのでお手頃だったけど、これをデメリットと言っていいか疑問だけど
一応、頭に入れておいた方がいい問題もある。

これは買う前から分かってはいたけど、椅子の存在感はでかい。
おそらくこれが、最大のデメリットと言ってもいい。

デスクとセットで買ったということもあるけど、今までは座椅子生活だったので特には気にならなかったけど、椅子がきたことでその存在感がすごい。

デメリットよりメリットが際立つ【サンワダイレクト シンプルワークデスク】10ヶ月間使い続けた感想

続きを見る

おのずとスペースの確保が必要になる。

ノブン
購入前に置くスペースにサイズを測った方がいいよ

このゲーミングチェアを楽天で確認する

今の所不満ナシ

購入してからまだ2ヶ月ぐらいなので、不満点はほぼ無いに等しい。
むしろ、仕事や記事を書く時も集中でき、疲れた時は背もたれを倒して休むこともできるので
メリットの方が多いと思う。

今は椅子に座っている時間の方が多いのでなおさら。

僕自身、椅子を買ったのがこれが初めてで不安だったが買ってよかったので、これから、テレワーク用に椅子を探しているけど買ったことがない人は、これを買ってみるのも1つの手かもしれない。

後日談あり!

 さらに半年使ってみた感想をまとめた記事もあるので参考にしてみてほしい!

「e-家具 レーシングチェアー」を半年ほど使ってみた感想【この椅子に座る時間が圧倒的に多い】

続きを見る

ゲーム メガテン5 真・女神転生

【真・女神転生5】元ネタ【軍神編】

久しぶりの真・女神転生の元ネタ記事。 今回は「5」登場する軍神について紹介しようと思う。 軍神とは? ネコショウグン メガテン5の記事 その他にもメガテン5の記事を書きましたのでよかったらどうぞ。

続きを見る

エンタメ ゲーム

満足度高め!【東京ゲームショウ2022】レポート 来年に向けての注意喚起!

3年ぶりのリアルイベントになった東京ゲームショウ2022。 僕も3年ぶりに東京ゲームショウに参加、サポターズチケットを購入したこともあっておおむね満足した結果になった。 その模様を少し駆け足でレポートし少し気が早いけど来年に向けての注意しておかないといけないことを記事にした。 東京ゲームショウに行けなかった人、行った人もこの記事を読んで当時を振り返ってみてほしい。 個人的に注目している作品 冒頭でもお伝えした通り、僕が東京ゲームショウに行くのは2019年を最後に4年ぶりのイベント参加になる。 色々気になる ...

続きを見る

Switch ゲーム モンハン

ついにその時が。我が家にも【ニンテンドースイッチ】が来た。

僕の家にもついにこれが来てしまった。そう、タイトルにもあるように、ついに僕も「ニンテンドースイッチ」を手に入れてしまった。オンラインストアの「マイニンテンドー」で抽選をしているという情報が入って自分もダメもとで抽選してみたけど・・・。まさか自分が当選するとは思わなかった(おかげで今月の出費が・・・)。 しかも当選したのは「モンスターハンターライズ スペシャルエディション」だ。「モンハン」は正直、おまけ程度に考えていて「スイッチ」が当たればいいと思ってたけど、これを機会にモンハン生活も再開しようと思う。 そ ...

続きを見る

Amazon ガジェット デスク環境 パソコン 楽天

初デビュー【Logicool ERGO M575】トラックボール初心者でも使いこなせるか?

前回の記事で「Lenovo IdeaPad Flex 550i」を取り上げたけど、そのノートパソコンが届くちょっと前に新しいマウスを購入したんだ。 それが今回紹介するLogicool ERGO M575。 しかも人生初挑戦のトラックボール! なのでまだトラックボールを試したことがない人やこのマウスに興味があった人はこの記事を参考にしてほしい。 新しいマウスを購入した経緯 そもそもなぜ新しいマウスを購入するようになったのか?興味はないかもしれないけどちょっとだけ紹介。 以前のは付属のマウスを使用 以前までは ...

続きを見る

Switch ゲーム メガテン5 真・女神転生

真・女神転生5元ネタ【ダウンロードコンテンツに登場する悪魔編】

メガテン5の記事 その他にもメガテン5の記事を書きましたのでよかったらどうぞ。 メガテン3の記事 その他のメガテン3記事の記事もあるので良かったらどうぞ。 元ネタ関係の記事は以下より コトワリの考察は以下より。 レビュー記事は以下より。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-ゲーム, 生活系