広告 松屋

食べ応えあり!【松屋 カットステーキのハッシュドビーフ】レビュー ただし特別感はない

4月26日(火)から松屋から発売された新メニューの「カットステーキのハッシュドビーフ」。

ゴールデンウイークにちょっとした贅沢グルメとして登場したこのメニューだけど僕なりの結論としては「味もおいしく食べ応えもあるけど、特別感はない」となった。

どうしてそう思ったのか?僕なりの目線で記事にしたので、まだこのカットステーキのハッシュドビーフを食べたことがない人の参考にしてほしい。

ハッシュドビーフとハヤシライスの違いはない

牛肉や玉ねぎを細かく刻む(これをハッシュドという意味がある)ドミグラスソースで煮たものをハッシュドビーフと呼ぶらしいけど、よく似ているハヤシライスとの違いはなにか?

実はこの両者には明確な違いがない。

あえて区別するとしたら

  • ハッシュドビーフは大人向け
  • ハヤシライスは子供でも食べやすい

と食べやすさの違いで特に違いがない。

確かに今回食べたカットステーキのハッシュドビーフは大人っぽい感じがした。

今回は1種類のみ

新メニューってなると今までは生野菜や生卵などがあったりとレパートリーが豊富だったけど今回は1種類のみ。

一応「ロカボチェンジ」と言ってごはんを生野菜に無料で変更できたり、単品でも注文できるけどこれは他のメニューにも言えることだし、ちょっと寂しいかな?

商品名 値段(税込み)
カットステーキのハッシュドビーフ 790円
単品 670円

なお、テイクアウトするとお味噌汁は付いてこないのでそこは注意してほしい。

カットステーキのハッシュドビーフの紹介

早速テイクアウトしてきたカットステーキのハッシュドビーフを紹介。

カットステーキのハッシュドビーフ

これがカットステーキのハッシュドビーフ。

ソースの香りが香ばしく食欲をそそるおいしそう。

ごはんは大盛

ごはんは例によって大盛を注文しました。

カットステーキがボリューム満点

カットステーキサイズは大きく食べ応えのある肉。

甘めの濃厚なソースが絡んだステーキ肉との相性も良く食べやすい。

しかもこのステーキが5個ぐらい入っていたのでボリューム満点。

ちょっと分かりにくいけどマッシュルームや玉ねぎも入っている。

ソースとごはんにかけるとハヤシライスっぽくなる

別々に食べるのも味気ないのでごはんの上にハッシュドビーフを全部かけてみたらこんな感じ。

どっちかというとハヤシライスっぽい見た目になった。

気になる味もハヤシライス感があるけどハヤシライスのようなルーではなくハヤシライス風のソースと言った感じ。

このソースがちょっとしょっぱくソースだけだときついけど、ごはんと一緒に食べるとおいしいこと。

ソースの量もそれなりにあるので早い段階でごはんにかけて食べるのがおすすめ。

カットステーキ以外にも柔らかい牛肉も入っている

ごはんに乗せた時に気づいたけど、牛めしなどで使わている柔らかい牛肉も入っていたんだね。

サイズも大きくカットステーキとは違う2種類の牛肉が入っているから歯応えが違う牛肉を一度に楽しめる。

ノブン
ハッシュドビーフを食べているというより牛肉を食べている感覚に近いね

カットステーキのハッシュドビーフのカロリーは高い

もはやあるあるになっているけど、カットステーキのハッシュドビーフはカロリーが高い。

 カットステーキのハッシュドビーフ(並盛)牛めし(並盛)カルビ焼肉ライスセット
カロリー1,007kcal732kcal880kcal
たんぱく質27.9g17.9g29.3g
脂質45.4g29g40.8g
炭水化物118.1g95.3g94.6g
食塩相当量5.7g3.1g3.3g

並盛で軽く1,000kcal越え、大盛は1,200kcal近くなるので健康志向の人は要注意!。

松屋のカットステーキのハッシュドビーフは特別感はない

2種類の牛肉を楽しめ、ごはんとの相性も良いこのカットステーキのハッシュドビーフ。

ただ「新メニュー」という位置づけにして特別感がないというのが正直な感想。

というのも公式サイトでは「ゴールデンウイークにちょっと贅沢グルメ」とデカデカと書いてあるけど、そこまで贅沢感はない。

過去にも2種類の牛肉が入っているメニューはあったし

ガッツリ派には最高!【松屋にんにくバターのチキンコンボ牛めし】レビュー

続きを見る

ソースにいたっても「食べたことがあるような?」みたいな感覚で新鮮さがなかった。

ソース自体は今回が初めての試みかもしれないけどイマイチインパクトが無い。

値段についても特別安くもなくすごく高いわけでもないし、値段相応かなっという所。

ちょっと残念な部分もあったけど味のクオリティは確かなので、まだ注文したことがない人は食べてみてはいかがだろうか?

ゲーム

生まれて初めて遊んだゲームそれが「ロックマン8」レビュー

ちょっと前の記事でも紹介したが、自分が人生で初めて遊んだゲームが「ロックマン8」なのだ。 1996年12月に発売されこのゲーム。ロックマンシリーズを遊んだことがない方にはおススメだが、シリーズを遊んだことのある方は、ちょっと物足りないかもしれない。その理由は、この記事の最後辺りに書くが、ステージやボスの特徴などを解説してみようと思う。 なお、所々で、漫画版の内容も入るかもしれないので注意。   ロックマン8とは? 正式には「ロックマン8 メタルヒーローズ」というタイトルである。シリーズ8作目と同 ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真・女神転生3】元ネタ【マガタマ編】

前回の記事でもチラッと書いたけど、「真女神転生3」の元ネタになったものを自分なりに調べてみた。 今回はこのゲームを攻略するのには欠かせない「マガタマ」について紹介する。「マガタマ」の名前の由来や元ネタを調べてみたので気になる方は観ていってほしい。 なお、一部ネタバレになる可能性がある所もあるので、一通りゲームをクリアしてからの閲覧をおススメ。 マガタマ(勾玉)とは? そもそもマガタマって何?何に使うのと気になったので僕なりに調べた。 古代のお守り 古代からこの勾玉には不思議な力、魔除けやお祓いのような悪霊 ...

続きを見る

ガジェット デスク環境 生活系

電動昇降デスク【FLEXISPOT】レビュー 1ヶ月間使い続けて分かったこと 【座っている時間が多い】

FLEXISPOTさんから提供いただいた「FLEXISPOT E8」を使い続けて1ヶ月が経過。 ブログ執筆はもちろん、ゲームをする時もこのデスクのお世話になっているから、そのリアルな使用感を記事にした。 前回は簡単なレビューと組み立て方を解説した記事なので、この電動昇降デスクに興味がある人に参考にしてほしい。 FLEXISPOT E8の性能 まずはこのFLEXISPOT E8のスペックを紹介してから1ヶ月使って分かったことを報告していこうと思う。 価格はセールとかでしょっちゅう変動しているから公式サイトで ...

続きを見る

Amazon ガジェット デスク環境 生活系

初導入!Amazonベーシックモニターアームを設置してみた 組み立てるまでが大変だった

続きを見る

Switch ゲーム モンハン

【モンハンライズ】を携帯モードにした時の違和感

この記事を書いている時点での「モンハン」の総プレイ時間が24時間を超えた。今は上位クエストを目指して狩りまくっているが、途中からスイッチを携帯モードで遊んでみようと思った(だいたい、5~6時間ぐらい)。 3DSのモンハンもやった事があるのである程度慣れればできなくはなかったけど、結論としては「わざわざ携帯モードではやらない」という答えに至った。どうしてこうなったかを今回は記事にしてみた。 途中の説明がこの間の記事と被る所もあるので、そっちも見ておいた方がいいかも。 携帯モードとは? この間の記事でもチラッ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-松屋