松屋

にんにくの香りがきつめだけど味は最高にうまい!【松屋 プルコギ定食】レビュー ごはんをおいしく食べられる!

本ページはプロモーションが含まれています。

2022年8月30日(火)に松屋から発売された新メニュー「プルコギ定食」。

いかにもスタミナ満点な定食っぽい新メニューだけど僕の感想は「ちょっとにんにくの香りがきつめだけど味付けが濃くうまかった」

なのでまだこのプルコギ定食を食べたことがない人はこの記事を参考にしてみてほしい。

種類は小鉢の違い

今回のプルコギ定食は生野菜以外に生玉子かキムチが選べる小鉢が付いているのが特徴。

それ以外にお肉の量が倍になっているダブルがあるのも要チェック。

商品名値段(税込み)
プルコギ定食(生野菜に生玉子orキムチ付き)780円
プルコギ定食ダブル(生野菜に生玉子orキムチ付き)1,180円
プルコギライスセット(生玉子orキムチ付き)720円
プルコギダブルライスセット(生玉子orキムチ付き)1,120円
単品580円

今回、僕が選んだ生野菜とキムチがセットになったプルコギ定食をレビューしていこうと思う。

なお、テイクアウトするとお味噌汁は付いてこないのでそこは注意してほしい。

プルコギ定食の紹介

さっそくテイクアウトしてきたプルコギ定食を紹介。

プルコギ定食

にんにくとソースの香りが強く、牛肉、ピーマン、玉ねぎ、パプリカが入っている。

ごはんは大盛

例によってごはんは大盛を注文。

選べる小鉢はキムチ

小鉢はキムチをチョイス。

辛いのが苦手なのにキムチを選んじゃったけど最近、生玉子にするケースが多かったからこっちにしてみたんだ。

生野菜

定食を選んだのでもれなく生野菜がセットで付いてくる。

ドレッシングはフレンチをチョイス。

にんにくソースの香りが強くクセになる

牛肉は柔らかくサイズもデカいのが多く食べ応えがあった。

にんにくが染み込んだ牛肉が最高にうまい!。

にんにくの香りが強くソースのしょっぱい感じもあったけど、これがごはんとのよく合って箸が止まらなくなるレベル。

ただし、味付けが濃い上ににんにくの香りが強いから好みが分かれるかもしれない。

野菜はシャキシャキして良いアクセントになっている

パプリカやピーマンはシャキシャキした食感が良かった。

特にピーマンの苦味が濃いめの牛肉との良いアクセントになってハマりそう。

牛肉もボリュームがあったけど野菜もその量に負けていないインパクトがある!。

キムチは辛い

初めから分かっちゃいたけどキムチは辛い。

食べ切れないレベルじゃないけどこの量だから食べられる辛さだった。

丼ぶりにするとむちゃくちゃうまい!

食べ方として正しいかは分からないけどプルコギとごはんを分けて食べるのが面倒だったからごはんの上にプルコギを乗せちゃったけど正解だったね。

にんにくソースが染み込んだごはんがうまいことうまいこと!

スタミナ満点みたいな感じでごはんを口にかきこみたくなる濃い味付け。

単品だけだと辛かったキムチは牛肉や野菜と一緒に食べるとちょっと緩和される。

松屋のプルコギ定食はカロリーが高い

毎度おなじみな展開だけど、プルコギ定食はちょっとカロリー高め。

プルコギ定食(並盛)スパイシーキーマ牛めし(並盛)牛めし(並盛)
カロリー941kcal948kcal732kcal
たんぱく質24g29g17.9g
脂質40.9g44.3g29g
炭水化物116.5g102g95.3g
食塩相当6g4.2g3.1g

以前紹介したスパイシーキーマカレー牛めしの948kcalと比べてプルコギ定食は941kcalと若干低めだけど、ダブルを頼むとカロリーが1392kcalとかなり高い!。

にんにくのにおいがきつめだけどガッツリ食べたい人におすすめ

今回のプルコギ定食はにんにくソースが染み込んだ牛肉が柔らかく、野菜もシャキシャキしていて食べ応えのあるスタミナ定食と言った感じでかなりうまい!。

ただし、そのにんにくの香りがちょっときついから好みが分かれそう。

おそらく小鉢を生玉子にしたらにんにくの香りをマイルドにできるかもしれないけど、においが気になる人は生玉子を選んだ方が良いと思う。

「今日はガッツリした物が食べたいな・・・」と言う人におすすめできるメニューなのでまだ食べたことがない人は一度試してはいかがだろうか?

男性必見!

シリーズ累計400万個突破の精力系サプリ!/

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

今読まれている記事!

おすすめ記事はコレだ

ゲーム 生活系

「CYBERGROUNDのゲーミングチェア レーシング」レビュー   テレワーク用に購入したゲーミング座椅子

去年のコロナの影響で購入したこの座椅子。色々な種類があり悩んだが、約半年ほど使い込んだ結果をレビューしようと思う。 結論としては姿勢がかなり楽になってリラックスできるけど、違う問題が発生してしまった。 座椅子を導入したことで何が良かったのか?何が問題なのかを僕なりにまとめたので これから座椅子を購入しようと思っている人達の参考にしてほしい。 寄りかかれない生活はきつい この座椅子を買う前は、地べたに座って作業していから、結構きつかった。今まで買わなかった理由、昼間は仕事で不在だし、家にいる時間が少なかった ...

続きを見る

ゲーム 元ネタ解説 龍が如くシリーズ

刺青に秘められたストーリー:「龍が如く」キャラクターたちの刺青解説

「龍が如く」の登場人物たちが背負う刺青。 それは彼らの歩む運命、そして深層心理が込められているのを知っているだろうか?。 僕も長年、「龍が如く」シリーズをプレイしてきたイチファンだけど、刺青の意味がイマイチ何なのか分からないまま今日まで来てしまった。 ただ、登場人物たちの刺青が何を語っているのか、そのデザインに込められたメッセージに気づくことで、彼らの性格や運命がより鮮明に浮かび上がってくるんだ この記事を読めば「初代龍が如く」に登場するキャラクターたちの刺青に込められた意味とそれを背負った彼らの運命が理 ...

続きを見る

ラルク

ラルク年代別ライブ用アレンジベスト3【Caress of Venus編】

ラルクファンにとってはお馴染みの曲、Caress of Venus。時代ごとのライブによってアレンジが異なるが、個人的に好きな年代のライブ用アレンジベスト3を紹介しようと思う。この記事でファンはもちろん、まだこの曲を知らない人に共感し、参考にできればと思っている。 Caress of Venusとは? 96年に発売された「True」のアルバムに収録されている曲。作詞hyde、作曲Ken。 アルバム曲ではあるが人気が高く、初期の曲でありながら、ライブでも頻繁に披露されている定番曲。 初期のラルク集大成ともい ...

続きを見る

WOWOW ラルク

6月20日にWOWOWで放送された「L'Arc~en~Ciel1997 REINCARNATION Dec. 23, 1997 東京ドーム」の感想

昨日WOWOWで放送されたREINCARNATIONライブ。 映像化自体はすでにDVDなどで発売されていたから観ようか悩んでいたけど、何だかんだ観てしまった。 DVD版は持っていたけど、やっぱり画質も上がっているし綺麗になっていたね。 というわけでラルク初の東京ドームライブの感想をまとめてみた。 REINCARNATIONとは? このライブが開催される前年、96年はラルクにとって勢いがついてきた時期でもあったと思う。 この年は今でもファンはもちろん、ラルクを代表する人気の一曲「flower」が発売され、ラ ...

続きを見る

松屋

【松屋 たっぷり明太タルタルチキン定食】レビュー 明太子の風味に欠ける一品と割高感が気になる

2024年3月12日(火)に松屋から発売された新メニュー「たっぷり明太タルタルチキン定食」。 どうやら明太子を使った新メニューみたいだけど、僕が実際に食べてみた感想としては「明太子の風味が感じず、割高感が否めないちょっと残念なメニュー」と思ったんだ。 普段よりちょっと辛口なレビューになっちゃったけど、なぜそう感じたかを記事にしてみたので、興味がある人は参考にしてみて欲しい。 単一メニューでの選択肢に物足りなさを感じる 前回のチキンマサラカレーと同じく、今回の明太タルタルチキン定食も種類が一つのみとレパート ...

続きを見る

-松屋