松屋

ごはんが止まらない!【松屋 ごろごろチキンの和風タルタル定食】レビュー タルタルソースに注意!

本ページはプロモーションが含まれています。

2024年5月28日(火)から松屋から発売されている新メニュー「ごろごろチキンの和風タルタル定食」

このメニューはタラゴンの爽やかな風味と、3種のお酢を使った特製タレが決め手のタルタルソースに柔らかくジューシーな鶏肉が特徴の一品になっているんだ。

この辺りを詳しくレビューしていくので、まだ食べたことが無い人は参考にしてみて欲しい。

タルタルソースの酸味が強めで鶏肉が柔らかい

まず、たっぷり入ったこのタルタルソース。

公式サイトによると、このタレは松屋特製のチキン南蛮に、ミツカンが3種のお酢を組み合わせ、昆布の旨味と三温糖のコクも加わったタレに、タルタルソースをコンボしている。

実際に食べてみると、酸味がやや強めながら甘く、玉ねぎのシャキシャキ感もあり爽やかな風味を感じた。

この爽やかな風味を感じるのは、タラゴンというハーブが入っているから。

タラゴンとは?

キク科の多年草で、料理に使われる芳香性のハーブのこと。

ほのかな甘みとともに爽やかな風味があるため、魚料理、鶏料理、卵料理、酢などと相性が良い。

またタラゴンは、ビタミンAやC、カリウム、鉄分を含み、抗酸化作用や消化促進効果があるとされている。

鶏肉は一口サイズで、食感はかなり柔らかくジューシーでおいしい👍

脂身もあり、数も8個以上あったから、かなり食べ応えがあった。

タルタルソースの量が多すぎてごはんが余る

甘酸っぱい濃厚なソースと鶏肉との相性が抜群すぎる!

濃厚なソースだけど、タラゴンが入っているおかげで味にそこまで飽きることは無かったし、鶏肉も柔らかくジューシーだからごはんが進む。

食べ方として正しいかは分からないけど👆の写真みたいにごはんの上にかけて食べるともはや最強!

ただでさえ鶏肉がうまいのに、このタルタルソースがかかったごはんなんか食べちゃったらもう止まらないよ。

ただ、調子に乗ってごはんばかり食べるとタルタルソースだけ残るので注意。

タルタルソースもおいしいけど、さすがにこれだけだと重くてキツイかな😓

一応、大盛にしたんだけど、それでもまだ足りなかったかな。

タラゴンが入っているとは言え、人によっては十分重く感じても不思議じゃないぐらい濃厚なタルタルソース。

そんな時は生野菜を食べて口の中をさっぱりしてみるのがおすすめ。

この定食は濃い味付けになっているからある程度、食べ続けると飽きる可能性もあるから、生野菜と交互に食べるおかげでダレることなく完食できる。

ちなみにダブルだとかなりボリューミーになっているみたいだからそこも注意が必要だね。値段もその分、高くなってるし。

商品名値段(税込)
ごろごろチキンの和風タルタル定食830円
ごろごろチキンの和風タルタル定食ダブル1,230円
ごろごろチキンの和風タルタル単品630円

なお、テイクアウトするとお味噌汁は付きません。別途60円が必要になるので要注意!。

松屋のごろごろチキンの和風タルタル定食はカロリー高め

毎度お馴染みだけど、今回のごろごろチキンの和風タルタル定食も例に漏れずカロリー高め。

ごろごろチキンの和風タルタル定食ごろごろチキンの和風タルタル定食ダブルチミチュリソースハンバーグ定食
カロリー974kcal1,519kcal1,045kcal
たんぱく質43.8g79g26.9g
脂質38.9g75.6g51.6g
炭水化物109.6g128.6g114.2g
食塩相当量6.5g11.4g8.8g

通常のごろごろチキンの和風タルタル定食でも974kcal、さらにダブルは1,519kcalとかなり高い!

松屋のごろごろチキンの和風タルタル定食はごはんが欲しくなるメニュー

今回のごろごろチキンの和風タルタル定食はタルタルソースの酸味と甘みが絶妙にマッチし、鶏肉の柔らかさとジューシーさが特徴だ!

タラゴンの爽やかな風味がアクセントとなり、濃厚な味わいの中にもさっぱりとした後味が感じられる。

ごはんとの相性も抜群で、一口食べるごとに次の一口が楽しみになる一品だ🍚

ただし、タルタルソースの量が多いため、ごはんとのバランスを考えて食べることが重要になる。

タルタルソースに飽きたら生野菜を取り入れることで、濃い味付けでも飽きることなく最後までおいしく食べられようになっているのがありがたい。

総合的に、松屋のごろごろチキンの和風タルタル定食は、タルタルソースと鶏肉のコンビネーションを楽しむことができる満足感の高いメニューに仕上がっている。

鶏肉好きやタルタルソースファンには特におすすめの一品なので、ぜひ一度食べてみて欲しい。

男性必見!

シリーズ累計400万個突破の精力系サプリ!/

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

今読まれている記事!

おすすめ記事はコレだ

ガジェット デスク環境 パソコン

65WのType-C充電できるノートパソコンにおすすめ【Anker Nano II 65W】レビュー

ノートパソコンを持ち運びたいけど、付属の充電器が大きくて重いために荷物が増えてしまう…そんな悩みを抱えている方に朗報!。 コンパクトで高出力の充電器アダプター「Anker Nano II 65W」が解決策として注目されている。 先日のAmazonプライムデーで購入して実際に使ってみたので、使い心地や性能についてレビューしてみたので参考にしていてほしい。 Lenovo IdeaPad Flex 550iは電源アダプターがデカいし重い そもそも僕のメインPC、1年間愛用しているLenovoのIdeaPad F ...

続きを見る

ガジェット デスク環境 パソコン 生活系

普通のマウスには戻れない【ロジクール M575】レビュー 購入してから半年経った

去年の9月あたりに新しいマウスが欲しいのをきっかけに購入したロジクールのトラックボールマウスM575。 それ以来ほぼ毎日のようにブログ活動では使っていてマウス自体を動かすことなく親指を動かすだけでポインターが動いてくれる便利なマウス。 当初はこの操作性に慣れるのにちょっと大変だったけど半年ほど毎日のように使い続けた結果「もう普通のマウスには戻れない」と至ったので改めてレビューしていこうと思う。 マウスを使い続けると腱鞘炎になる 僕がメインで使っているLenovoのIdeaPad Flex 550iに限らず ...

続きを見る

ラルク

ラルク、ライブアレンジベスト3【花葬編】

花葬・・・イントロのギターとhydeさんの声が独特な曲だが、これをライブ版だとより「死」と「妖艶」さが際立つ。 3枚同時リリースも衝撃的だが、その中でも「死」を連想させる歌詞で、ある意味「和」を感じる曲でもある。 というわけで、今回はその「花葬」について、紹介しようと思う。 花葬とは? 冒頭でも触れたが、「HONEY」、「浸食 〜lose control〜」、そして「花葬」と3枚同時に98年7月にリリースされた一作。作詞hyde、作曲Ken。 当時もそうだったかもしれないけど、今思うと、3作同時にリリース ...

続きを見る

PS4 Switch ゲーム メガテン3 元ネタ解説 真・女神転生

【真女神転生3】元ネタ【大天使編】

久しぶりにゲームの紹介がしたくなったので今回は真女神転生3に登場する「大天使」たちのモデルや元ネタを紹介しようと思う。 個人的にこれから紹介する大天使たちはみんな好きで、ゲームでもよく使っていたので愛着もあるキャラばかりだ。 大天使とは? そもそも「天使」と何が違うの?って話だけど、天使( angel =エンジェル)は「使者」、「御使い」の意味。 これは神と人間の仲介人のような存在からきているらしいね。 それに対して大天使は「天使の階級」のことを指す。 全9階級あるっぽい。 熾天使 智天使 座天使 主天使 ...

続きを見る

Amazon PS4 Switch ゲーム 楽天

【2020年】買って良かった物【ゲーム編】

前回の「生活が変わったもの編」から今回は「ゲーム編」を紹介。ソフト以外のもゲーム機や周辺機器等も対象になっているのであしからず。一応、範囲としては2020年から2021年の3月までの期間を対象として紹介しようと思う。 前回の記事は以下より。 7位 龍が如く0 2015年に発売されたソフトを今頃と言われそうだけど、実はPS3ではすでに体験済みなのだ。ただ、去年辺りから急に遊びたくなり、PS4版のダウンロード版で遊んでみたのだ。 結果としては、やっぱり面白いね。「1」並みに悪い人しか集まらない感じが。アクショ ...

続きを見る

-松屋