広告 ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真女神転生3】マネカタ考察

2021年4月16日

またまた真女神転生3関係の記事。

今回は序盤から終盤まで登場する「マネカタ」について僕なりに考察してみたのでこの作品が好きな方、興味がある方の参考にしてほしい。

なお、フトミミやサカハギなどネタバレに繋がる内容も書いてあるので一通り遊んでからこの記事を読むことをおすすめします。

マネカタとは?

東京崩壊後、てっきり生き残った人間かと思えば、実は人間ではない。
人の形をしているけど、アサクサの泥(黒い泥)で作られた存在。種族でいうと「擬人」だが、人に似せて作られたからこの名がつけられたと思っている。
東京受胎の際に死んだ人間の魂、強い感情の魂が泥へ宿った姿だが、元の人間が望んだ姿ではなく、別の自分、あるいは最も見たくない自分の姿でもある。

人間のような生活をしている

外見は人間と同じく男女、子供老人と幅広く、和服のような服を羽織り、下駄のような靴を履いている。

性格もそれぞれ、元の人間だったころの魂にもよるけど、人間のように感情豊かでない。
一部、例外的にオカマっぽい者もいれば凶暴な性格のマネカタがいるがこっちは人間っぽい感情が見られる。

住んでいる場所も幅広く、基本的に行く先々で出会い、地下水道からカグツチ塔まで行動範囲は意外と広い。
また、人間の生活をまねているためか、ショップをオープンさせたものまでいる。

アダムとイブも土から生まれた

話がそれるけどマネカタはから生まれ、アダムとイブで知られるアダムもから生まれた最初の人間である。
人が死ぬと「土に還る」という言葉があるけどこう聞くと納得?

マネカタはエネルギーとして利用されている

ボルテクス界において彼らの立ち位置は、かなりぞんざいに扱われている。
基本的に力が弱いが「マガツヒ」と呼ばれるエネルギーのようなものを集めるために、カブキチョウ捕囚所で拷問を受けた際の感情ででるエネルギーを得るために虐げられた環境にいる。

一部、その目を逃れたものが地下に行ったり散らばってはいるが、状況はいいとは言えない。
そんな彼らにも聖地と呼ばれる場所がある。

マネカタの聖地アサクサ

砂漠や建物の崩壊が多いボルテクス界で比較的、当時の状態(雷門や仲見世通り)を維持できているのがこのアサクサ。
日本の下町とも言われ、伝統的な工芸品や食べ物がある東京を代表とする観光名所をマネカタたちが選んだのは潜在的な感情が影響されているのだろうか?アサクサの泥で生まれたからかもしれないが・・・。

また、この場所はマネカタたちにとって重要な場所ミフナシロがある。

ミフナシロ

漢字で書くと「御船代」。
ゲームではアサクサだが、伊勢神宮で「御樋代(みひしろ)」(神体を納める器)を納める船形の器のことである。「神体」とは神の宿るとされているもの(三種の神器のようなもの)。

ミナフシロにマガヒツを貯めていたので、おそらくコトワリを築き自分たちの世界を作る意味でここを聖地にしたのかもしれない。

あとは単純にフトミミ(後で紹介)が言っていた「母なる場所」=ここで生まれた意味もあるけど。

個性豊かなマネカタ

個性的なマネカタが登場する今作だが、代表的なマネカタを紹介。

ガラクタを集めるマネカタ

人間の生活に興味があり、色々なガラクタなどを集めているコレクター。
ちょっと馴れ馴れしいけど悪いヤツではない。

最終的に彼はショップをオープンし、なんだかんだでお世話になる。

フトミミ

おそらくだけど、元ネタは「布帝耳神」(フテミミ)じゃないかと思ている。確証はないけど。
古事記に登場する日本神話の女神だが、詳しいことはよく分からない神でもある。
一説では「」に関する神では?という説もあるけど真偽は不明。

「フテ」の意味は不明で、「ミミ」は神霊の意の「ミ」を重ねたといわれる。

今作では、マネカタたちのリーダー的存在。
初シーンはカブキチョウ捕囚所でボスを倒した後に出会う。
少し先の未来が見えるようで、主人公に助言もしていた。

マネカタたちが幸せになる世界を目指していたが・・・。

どうでもいいかもしれないけど、マネカタはよくブルブル震える動作が見られるが、フトミミだけそれがない。

サカハギ

漢字で書くと「逆剝ぎ」だが、獣の皮を尻の方から剝ぐことを意味している。

今作では、他のマネカタを殺してその皮を剥いで自分の洋服のようにしている冷酷非道な存在。
フトミミに目を付けられているが、大胆に動いている。

主人公と戦う羽目になるが、サカハギ自体はたいして強くはない。
むしろ、召喚したギリメカラの方が厄介。
こいつには物理攻撃すると反射されるため、魔法メインで戦わなくてはならない。

ヒジリ

実は彼もマネカタだったという驚愕の事実が明らかになる。
東京受胎の際、死んでしまったようだが、彼については詳しくは描かれていない。
終わることのない償い」があるようで、世界の出来事を見届ける記録係のような立場らしい。

最後まで謎の多い人物だったけど、個人的にはヒジリのキャラクターは好きだったな・・・。

フトミミとサカハギの生前

アマラ深界で明らかになったが、フトミミとサカハギには元になった人物、生前の人物が影響を受けて生まれた。

ある一人の若者の思念隊。彼は自分自身が受けた痛みを常に他者に発してきた。
おそらく暴力や殺人などを指しているかもしれない。
ある日「あの娘」に出会い「本当はみんな優しい」と言い、自身も優しさや温もりに憧れ、誰からも好かれる人生をやり直したいと願う。それがフトミミである。

ある一人の紳士の思念隊。会社も大きくなり、社会にも貢献し幸せな家庭を築いていたが、ある事件をきっかけに少年に殺意を抱くが、社会に縛られた彼にその度胸はなく、その復讐心が募るばかりだった。それがサカハギである。

若者の思念隊の「あの娘」と紳士の思念隊の「あの事件」が繋がっているかは不明だが、いずれにせよ二人の生前、フトミミは殺人鬼、サカハギは善良な人間と生後とは逆の立ち位置になっている。

ただマネカタは本来、「最も見たくない自分の姿」がアサクサの泥に溶け込み人間の形になったのでそう考えると二人の性格が真逆なのは当然といえば当然。

フトミミサカハギは仲魔になれる

実はこの二人は仲魔にできる。主な能力が以下より。

二人とも耐性は「破魔、呪物、バットステータス攻撃無効」である。

  • フトミミ・・・気合や突撃など物理攻撃がメイン。雄叫びのようなサポート系も覚える。
  • サカハギ・・・マハラギオンやマハブフーラのような全体魔法攻撃がメインだが、衝撃、電撃無効も覚える。

個人的にフトミミが実践向きだと思う。僕の場合、貫通を覚えさせたのでメインで使っている。
サカハギは耐性が優秀なのでたまに使っている。

ちなみにそれぞれの種族だけど、フトミミは鬼神で、サカハギは外道とこの扱いも両極端。

フトミミにせよサカハギにせよどちらも魅力的な存在で、ぼくは両方好きだな~。

【まとめ】マネカタの正体

といった感じでまとめてみるとマネカタの正体はこんな感じになる。

  • 死んだ人間の魂が泥に宿った存在
  • 魂は別のものあるいは最も見たくない自分の姿
  • 人間みたいに個性が豊か
  • 力はないがマガツヒが取れ悪魔たちに利用されている
  • フトミミやサカハギのような例外も存在する

ダークで鬱になりそうな展開が多い今作でマネカタはちょっとした癒しの存在だっただけに報われて欲しかったけどね・・・。

メガテン3の記事

その他のメガテン3記事の記事もあるので良かったらどうぞ。

元ネタ関係の記事は以下より

魔人元ネタ
【真女神転生3】元ネタ【魔人編】

続きを見る

【真女神転生3】元ネタ【大天使編】

続きを見る

おすすめ
【真・女神転生3】元ネタ【マガタマ編】

続きを見る

デビルメイクライ!!
【真・女神転生3】元ネタ【スキル編】ダンテが覚えるスキルと演出面での元ネタを紹介

続きを見る

【真・女神転生3】元ネタ【鬼神編】

続きを見る

【真・女神転生3】元ネタ【鬼女編】

続きを見る

コトワリの考察は以下より。

【真女神転生3】コトワリ【シジマ編】

続きを見る

【真女神転生3】コトワリ考察【ムスビ編】

続きを見る

【真女神転生3】コトワリ考察【ヨスガ編】

続きを見る

レビュー記事は以下より。

おすすめ
【真・女神転生3REMASTER】世界観とレビュー

続きを見る

CD化された「真・女神転生」オンラインライブ2021 ~オンガクのコトワリ~ レビュー

続きを見る

ガジェット デスク環境 パソコン

ついに買ってしまった【Lenovo IdeaPad Flex 550i 】第一印象

このブログでは次は何のノートパソコンを購入しようか記事にしたぐらい悩んでいたんだけど、この度ついに買ってしまった。 東芝のdynabookを購入から約4年ぶりに新しいノートパソコンを購入したので今回はLenovo IdeaPad Flex 550の第一印象、といっても手に届いて数日の感想なのであくまで参考程度、こんな風になっているんだ~程度に受け止めてほしい。

続きを見る

Switch ゲーム

【ソフトをダウンロードして購入する人は必須】ニンテンドースイッチにSDカードが必要な理由

去年のニンテンドースイッチを購入してから僕のゲームライフはだいぶ変化して今年もニンテンドースイッチのソフトばかり遊んでいるけど最近microSDカードを購入したんだ。 容量が足らなくなったから購入したんだけど、そもそもこのSDカードが必要な人とはどういう人達なのか?本当にSDカードを購入する必要があるのかを記事にしてみたので参考にしてみてほしい。 【結論】ソフトをダウンロードして購入する人はSDカードが必須 というのもスイッチ本体にもメモリが内蔵されているけど容量が少ないし、パッケージ版で購入したとしても ...

続きを見る

ゲーム メガテン5 真・女神転生

【要注意!】やりすぎるとヌルゲーになってしまう【真・女神転生5】ダウンロードコンテンツ紹介 御魂神楽がおすすめ

真・女神転生5が発売されたのと同時にサービスが開始された複数のダウンロードコンテンツ。 たくさんのダウンロードコンテンツがそろっているけど果たしてすべて購入する必要はあるのか。 今回は僕なりのおすすめのダウンロードコンテンツを紹介しようと思うので、まだダウンロードしていない人の参考になってほしい。 【結論】御魂神楽シリーズがおすすめだけどやりすぎるとつまらなくなります ダウンロードコンテンツの中でおすすめなのが御魂神楽。 特にレベルアップ用アイテムが手に入る「御魂神楽・経験の舞」と軍資金用に集められるアイ ...

続きを見る

AFFINGER ブログ

ブログを始めて半年ほどのブロガーがAFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみた結果

ブログを始めて半年ぐらい経とうとしているけど先日AFFINGER5からAFFINGER6にアップデートした。 まだまだ使いこなせてない所が多いけど、僕なりの結論としては「さっさと購入、または早くアップデートした方がいいのでは?」と思ったのでその理由を紹介しようと思う。 僕のようなPV数も低いし収益もほとんどない人間の話を聞いたところでと思うけどAFFINGERに興味がある方、AFFINGER6にアップデートして何か変わったことがあるのか気になる方の参考にしてほしい。 AFFINGERへ替えた経緯 ブログを ...

続きを見る

ゲーム メガテン3 真・女神転生

【真・女神転生3REMASTER】世界観とレビュー

去年発売された「真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER」。PS2版も遊んだことがあったので、購入しようか悩んだけど「ライドウ」しかでないものだと思っていたけどその後の情報でマニアクス版も有料だけどダウンロードできるようだったので即予約した。 久しぶりに遊んでみたけどやっぱり面白い。けど、やはり不満点もある。PS2時代から感じていたものがこのリマスター版でも反映されていたのでその辺りをレビューしようと思う。 ※一部ネタばれアリ 大まかなストーリー 東京に住む主人公はクラスメイトの千明と ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ノブン

ブログを始めて1年経過。 最高月6千PV、収益4桁。 趣味:ゲーム、ラルク、ブログ。 子供の頃に「ロックマン8」を買ってもらったのをきっかけにゲームに目覚める。 最近ハマっているゲームは「ロストジャッジメント」、「真女神転生5」。 好きなアーティストは「ラルクアンシエル」。 好きな漫画は「ベルセルク」。

-ゲーム, メガテン3, 真・女神転生
-