松屋

塩気が強め【松屋 ねぎだく塩だれ豚カルビ定食】レビュー 冷奴に注意!

本ページはプロモーションが含まれています。

2024年5月14日(火)から発売されている新メニュー「ねぎだく塩だれ豚カルビ定食」

今回の定食は、選べる小鉢やたっぷりのねぎ塩ダレが特徴で夏にぴったりメニューになっている。

僕が実際に食べてみた感想としては「塩気が強いけど、食べ応えがあって特に冷奴に注意が必要」と思ったんだ。

なぜそう感じたかを記事にしてみたので、興味がある人は参考にしてみて欲しい。

選べる小鉢が魅力的

今回の新メニューはメインの塩だれ豚カルビは同じだけど、小鉢が冷奴かとろろのどちらかを選べるようになっている。

商品名値段(税込)
ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<冷奴>880円
ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<冷奴>ダブル1,280円
ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<とろろ>880円
ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<とろろ>ダブル1,280円
ねぎだく塩だれ豚カルビ単品680円

過去の新メニューの中ではレパートリーは少ないけど、小鉢が選べて値段も同じなのは良いかも。ちょっと値段が高いけど。

なお、沖縄だと冷奴は「納豆」に差し替えられている。

ちなみに、今回レビューするのは冷奴がセットの方です。

なお、テイクアウトするとお味噌汁は付きません。別途60円が必要になるので要注意!。

松屋のねぎだく塩だれ豚カルビ定食を紹介

というわけで、ここからはテイクアウトしてきたねぎだく塩だれ豚カルビ定食を紹介していこうと思う。

ねぎだく塩だれ豚カルビ定食

ご覧の通り、ねぎ塩ダレの量が多め。

確かに青ねぎも多いけど、それ以上にねぎ塩だれの見た目のインパクトがデカい!

おかげでメインの豚カルビが隠れてしまうボリュームだ。

ごはんは大盛

例によって、ごはんは大盛です。

冷奴

とろろか冷奴が選べる小鉢で冷奴を選んだけど、なかなデカい😮

これは意外と食べ応えがありそうだ。

生野菜

生野菜はデフォルトでセットになっているけど、久しぶりに食べる気がする。

ドレッシングはゴマをチョイスしました。

塩気が強いねぎ塩だれ

ジューシーな豚カルビとゴマ油、そして柑橘系の香りの相性は抜群だ😋

ただ、この柑橘系の主張が強く、塩気が効きすぎている感じもする。

豚カルビに青ねぎを挟んで食べると、ちょうどいい感じで塩気をカバーしてくれるから、この食べ方がベストかも。

青ねぎもシャキシャキしていてうまい😋

濃いめの味つけが好きな僕としては、この塩だれ味に不安もあったけど、全然薄味じゃなかったよ。

塩だれとごはんとの相性は抜群

当然ながらごはんとの相性も抜群!

塩気が強い塩だれをごはんでカバーしてくれるし、この食べ方に背徳感も感じるけど、僕はごはんと一緒に駆け込むのが好きなんだ😏

言い方を変えれば塩だれ単体で食べるのはキツイ。

塩だれが多すぎると結局、塩気が強すぎるごはんになっちゃうし。バランスを取りながら食べるのがコツだね。

もし、この塩気がきつく感じたら生野菜がでリフレッシュすれば完食できると思うよ。

豚カルビも個人的には好きな焼き加減だし、数も10枚以上あってボリューム満点!

脂身も意外と多めでごはんも大盛だから、お腹いっぱいになれるメニューだ😋

冷奴は食べ応えあり

何気にノーマークだったこの冷奴がなかなかの曲者だった。

というのも「小鉢」って書いてあったから、量が少ない、チョコンとしたものだと勝手に思っていたんだけど

デカい!小鉢というより、ちょっとしたメインといっていいぐらいのサイズ感があった😓

味自体は普通の豆腐だったけど、ボリューム満点だったから、塩だれ豚カルビとごはんに気を取られていると残しかねない危機感もあった。

冷奴を選ぶ際は、この辺りも考慮しないといけないね。

松屋のねぎだく塩だれ豚カルビ定食はカロリー高め

例によってこの新メニューはカロリー高め。

ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<冷奴>ねぎだく塩だれ豚カルビ定食<とろろ>旨味醤油焼き牛めし
カロリー870kcal823kcal762kcal
たんぱく質28.9g22.6g26.4g
脂質38.7g34.1g28.6g
炭水化物102g106.6g94.8g
食塩相当量5.7g5.7g3.6g

何気に冷奴セットの方がカロリー高めなので注意!

松屋のねぎだく塩だれ豚カルビ定食は塩気が強いけど食べ応えがある

今回の松屋のねぎだく塩だれ豚カルビ定食は、塩気が強い気がするけど、青ねぎはシャキシャキしているし、豚カルビもボリューム満点!

しかも冷奴もデカいし、食べ応え満点だった。

これから暑くなってくるけど、こういった塩系のメニューを食べると夏っぽく感じるのは僕だけかな🤔

この新メニューをまだ食べていない人は、ぜひ食べてみて欲しい!

男性必見!

シリーズ累計400万個突破の精力系サプリ!/

注文ゲーミングパソコン!

今がチャンス!

今読まれている記事!

おすすめ記事はコレだ

PS4 Switch ゲーム メガテン3 元ネタ解説 真・女神転生

【真女神転生3】元ネタ【魔人編】

シリーズ2回目。 今回は真女神転生3で主人公と戦い仲魔にすることもできる「魔人」。 実は様々な神話や伝説などからこれら魔人はモデルになっているんだ。 この記事では、そんな魔人たちの元ネタについて紹介してくので、以前から興味があった人はこの記事を参考にしてみてほしい。なお、魔人は他のシリーズでも登場していたらしいけどあいにくこの作品しかやったことがないので、「3」ベースにして話を進めてくので悪しからず。 魔人とは? 魔人とは何なのか? 魔人はよく神話などでよく聞くので名前自体は知っていた(アラジンなど)けど ...

続きを見る

PS4 ゲーム 龍が如くシリーズ

ファン必見!「龍が如く7外伝」限定版DXパックの中身とその価値

2023年11月10日に発売された「龍が如く」シリーズ最新作「龍が如く7外伝 名を消した男」。 その中で色々なセットが展開された内の一つDXパック3Dクリスタルダブルセット、お値段19,690円。 この記事では、限定版DXパック 3Dクリスタルダブルセットの全てを深掘りしてく。 クールなデザインのB2タペストリー、実用性と大人のスタイルを兼ね備えた合皮ポーチ、そしてファン心をくすぐる“ガジェット”キーホルダーなど、豪華なアイテム群を徹底解析。 さらに、シリーズの象徴である「桐生一馬」と背中に彫られた「応龍 ...

続きを見る

松屋

トマトの酸味が強い【松屋 トマト牛プレめしソーセージエッグ】レビュー チーズの主張も強い

11月16日から松屋から発売された新メニュー「牛プレめし」。  2種類発売された内の「トマト牛プレめしソーセージエッグ」をチョイスしたけど、結論としては「トマトの酸味が強すぎ、チーズを入れすぎるとその存在感が薄まる」と感じたので、これからこの牛プレめしを購入しようとしている人の参考になってほしい。  牛プレめしとは? 牛プレめしの「プレ」って何?って思うけどこれは「プレート」のこと。 どうやら牛めしをどんぶりとしてではなく、ワンプレートで楽しめる商品のことみたい。 その牛プレ飯には2種 ...

続きを見る

ブログ

テーマ【Cocoon】の【おすすめカード】設置方法

前回、前々回に続いて今回は「おすすめカード」の設定方法を紹介しようと思う。前回の「アピールエリア」と、前々回の「ブログカード」の設定方法は下より。 例によって「Wordpress」のテーマ「Cocoon」の環境なのであしからず。 おすすめカードとは 僕のブログだとこれ。 アピールエリアの下にある、4つの画像のこと。左から「ゲーム」、「ラルク」、「松屋」、「生活系」の4つの記事。ヘッダーの下に設定させることで、紹介したい記事のジャンルを、目立たせることができる。   ブログカードとの違い 「目立た ...

続きを見る

Switch ゲーム メガテン5 真・女神転生

真・女神転生5を10時間遊んでみた感想【ちょっと残念だった所】

新・女神転生5が発売されて早一週間以上経過したけど、僕は序盤からあまり進んでいない。 この記事を投稿しているころにはもう少し先に進んでいると思うけど、すごい人はすでにクリアしてるかもしれない。 そんな感じで気が付いたら10時間近く遊んできたけど、「3」以来、メガテン5を遊んでみた感想出けど便利で遊びやすくなったところもあるけど、ちょっと残念だった部分もあったのでそう思ったところを記事にしてみた。 久しぶりに洗礼を受けた このゲームを始めて30分ぐらいで僕はこのメガテンの洗礼を受けたんだけど、「あ~こういう ...

続きを見る

-松屋